N1文型┃grammar

スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:にそくして に即して N1

用法 接続:N+にそくして 1.そのことが基準になるという意味。事実や規範を表すNに付く 一緒によく使う言葉 現実・時代 例文 国会の発表、時代に即して大スクリーンやデジタル表示や実物を示してやれば国民にもっと分かりやす...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:に則って にのっとって N1 ◆その通り族

用法 接続:N+にのっとって 1.Xを基準にしてYするという意味。規範を表すNに付く 一緒によく使う言葉 ルール・規則 例文 確率論に則って、相手の反応や傾向、直感などの情報は排除して戦えば、最も勝率は高くなる 神道の...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:べからず べからざる N1

用法① 禁止(看板) 接続:Vジ+べからず 1.禁止の用法。会話ではまず使われず、多く看板などで見る 2.単純に禁止を表すわけではなく(「映画館内で撮る~」という看板はまず見ない)、田舎の山や水辺などにある看板に書かれている事...
2017.12.03
スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:んがために N1

用法 接続:Vナイ+んがために (する➔せんがため) 1.~ために 2.日常では使われない古い言い方 3.使われる場面としてスピーチや決意表明などがある 一緒によく使う言葉 得る・生きる 比較文型:「ために N4」 ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ごとき N1

用法① ~ような 接続:Vフが/かの・Nの・N/Naであるが/か(の)+ごとき/ごとく 1.実際にはそうではないが、そのように見えるという比喩表現 2.ヨウニと入替可能 3.接続が複雑すぎる。全て教えず、使うテキストに準拠する 4...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:~なり~なり N1

用法 接続:Vジ1・N1+なり+ Vジ2・N2+なり 1.「~でもいいし~でもいいから、とにかく何か」と考えられる例を挙げる言い方 2.何でもいいけど、という意味合いを含むときがあるので、年上には使えない  ×社長、早くビ...
2017.10.30
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:たら最後 たが最後 N1

用法 接続:Vタ+たら最後 +たが最後 1.前件をしたら後件になってしまう(悪い結果が多い) 2.N1だが、あまり文章などでは使われず、もっぱら会話で多用 例文 彼は一度お酒を飲んだら最後倒れるまで飲み続ける 彼は一度ゲ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:なしに なしには なしで ことなしに N1

用法 接続:N+なしに/なしには/なしで 1.Xがない状態では後件だ 2.「なしに」+肯定否定 「なしには」+否定のみ 3.名詞と接続する場合はその動詞が動作性のものである(3gVも) 比較文型:「ぬきで N2...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:難い がたいN2 に難くない にかたくないN1

用法① Xするのは難しい 接続:Vマス+がたい 1.Xするのは難しい 一緒によく使う言葉 耐える・信じる 比較文型:「にくい N4」 1.「~にくい」はXするのが難しいと述べる時に用いられる 例文 離れがたい気持...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:でなくてなんだろう でなくてなんであろう N1

用法 接続:N+でなくてなんだろう +でなくてなんであろう 1.N以外のものではない。 2.これが~だ!と強く言う表現 3.「~ろう“か”」と、後ろにカを付ける場合も多い 一緒によく使う言葉 愛・幸せ 比較文型:「以外...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ないものでもない ないでもない なくもない なくはない N1

用法 接続:ない形+ないものでもない +ないでもない +なくもない +なくはない 1.「わけではない」に似た一部を否定・肯定する、日本人の好む曖昧な表現 2.「なくも/はない」が口語的で、圧倒的に多く使われる 3.接続はVナ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:までもない までもなく N1

用法 接続:Vジ+までもない +までもなく 1.Xをする必要はない 2.「わかるから、~しなくてもいい」という意味が強い。だから、下のような文ではわかるわからないを問題としていないので、おかしな文となる  ・土日は学校へ行...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:とて N1

用法 接続:N+とて 1.であっても 2.Xが人の場合、批判的な意見を受け、それに反論する時に多用 3.古い言い方で、現在ではかたい文章や、作品上の偉い立場(王などの指導者)が用いるのみ。日常で使うと確実に笑われる 一緒によく...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ともあろう N1

用法 接続:N+ともあろう 1.~であるのに、~だ 2.Xは敬う対象 3.「~ともあろう~が」と後ろに「が」が付くことが多い 4.怒りや嘆き・驚きを表す 5.皮肉でも使われるが、学生は使わない方がいい。問題になる  ・〇〇さ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:たるもの N1

用法 接続:N+たるもの 1.~なら後件は当然だ。必ず後件というものだ 2.後件には「そうするべきだ」という話者の強い判断が来る 一緒によく使う言葉 なければならない 比較文型:「ともあろう N1」 接続:N+ともあろ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:なりに なりの N1

用法① ~の程度で/の~ 接続:フ(Na・N)+なりに +なりの 1.Xに見合った/にふさわしい 2.Xのレベルで考えれば十分な程度であることを表す 例文 彼は足が遅いが、遅いなりに全力で走った 自分たちなりに頑張ってる...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:なり N1

用法 接続:Vジ+なり 1.前件の状況・状態のまま後件に移る、次の行為に移る 2.後件はマイナスが多い 3.現実描写なので、意志は× 比較文型: 「たとたんにN3」「と思うとN2」「か~ないかのうちにN2」「がは...
2017.10.08
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:とあれば N1

用法 接続:フ(Na・N)+とあれば 1.XならYだ 2.前件なら後件は仕方がない、実現されなければならない 一緒によく使う言葉 頼み・Nのため 例文 彼女のためとあれば何でもする 彼が行かないとあれば彼女も来ないだろう ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ともなるば ともなるば N1

用法 接続:Vジ・N+ともなると +ともなるば 1.トモナルトを分解すると、ナルは変化を表し、トは前件が起こって必ず後件になるという文型である、つまり「前件になると必ず後件になる」という変化を示す 2.「ともなると」のモは強調...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:といえども N1

用法 接続:フ(Naだ・Nだ) 【Na・Nはダが無い事が多い】+といえども 1.~でも 2.普通そうすると予想されることをしない 比較文型:「といっても N3」 比較文型:「ても N2」 例文 世界王者といえども子...
2017.09.25