教案

スポンサーリンク
教案

6課教案 いっしょにませんか(誘いのQA) 日常の基本的な行動 対象のヲ(初他動詞) PでV 何も

教師用メモ この課は助詞について詳しくやっていくが、助詞の使い方・用法、説明の仕方などを画像でわかりやすく説明したページを作ったので、見ておくことをおすすめする。画像はそのまま授業で使えるので、是非活用してほしい。 初級で提出される...
2020.05.27
教案

25課教案 ~たら ~ても(条件文) もし いくら

教師用メモ 「~と」と「~たら」の違い ・「~と」は必然の用法で、後件にはナリマスなどの無意志動詞がよく使われる。意志表現は×。 ・「~たら」は後件に無意志動詞・意志動詞・意志表現が使える。 意志・無意志についてさらに詳しいことはこ...
2020.05.27
教案

38課教案 形式名詞「Vの」 Vジのは(が)~です(評価・感想・能力) ~のを忘れました/知っています 強調構文「Vフのは~だ」

教師用メモ 形式名詞ノの使い方マトメ L9【の=物】 ・これは私のです ・このペンは彼のです L38評価・感想・嗜好・能力【の=事】 ・漢字を書くのは難しい ・~するのが好き ・歩くのが速い ・~のを知っている L42用途...
2020.05.21
スポンサーリンク
教案

教案 初級文型とみんなの日本語の導入・練習・活動例

こちらでは初級で学習するもの、導入から練習、活動までを課ごとに分けて紹介しています。プリントは各課リンク先にあります。『みんなの日本語2版』準拠。该网站为日本教师介绍了教学计划,教材和课程构想。 初級で役に立つ記事まとめ いくつか教案作...
2020.05.19
教案

23課教案 ~とき ~と(条件文) どうしますか

教師用メモ 後件に縛りがある文型は初めてなので、学生に自由な発言を許すと、非文が多くなる。後件に何が使えるのか板書しておくと学生も緊張せず、発言も活発になる 教案 Vジ・Vナイ+とき、~。 N5 - 教える際の留意点...
2020.05.19
教案

33課教案 「命令・禁止形」 と書いてあります という意味です と言っていました と伝えていただけませんか

教師用メモ 命令形の重要性を説く 万が一、強盗に出くわし、金を出せと言われて、わからなかったら大変。強盗は日本語教師のようにます形で話してなんてくれない。また、火事の時、逃げますはわかるが、逃げろはわからないでは、死んでしまう。命令形は...
2020.05.17
教案

8課教案 初形容詞 どんな・どう ~。そして、~ ~が、~(逆接)

教師用メモ 1.L8では現在形と現在否定のみ。L12で過去と過去否定を入れる 2.1課から50課で出る形容詞の一覧はこちら 教案 Nは~です - 教える際の留意点- 1.形容詞は簡単な物ならジェスチャーでほとんど...
2020.05.17
教案

14課教案 「て形」 てください ましょうか ています(継続) Vマス方

教師用メモ 「これでお願いします」 「これヲお願いします」という言い方もあるが、デに留意させる て形の用法 「~て【並列】」 隣に座った人は髪が短くて、年を取ったおじいさん 「~て【原因】」 その人から元カレの匂いがして、複雑な気...
2020.05.16
教案

37課教案 「受身動詞」 直接/間接受身 ヴォイス

教師用メモ 受身の実用性 この受身の形は中級で大変多く使われる。なぜなら、日本語には主語を言わずに文を作ることが多く、その際この受身の文が使われるからだ。 使役受身 使役受身(N4)はみん日初級では扱っていない。形が複雑で、時々学生...
2020.05.16
教案

29課教案 自他説明 てしまいます(完了・遺憾) ています(物の結果の状態)

教師用メモ 1.この課では自動詞が多く出る。既習の他動詞との違いは実際にドアを開けたり、自動ドアなどを見せて示す。また、ここで扱う動詞の多くが瞬間的に終わる動きを表すことに留意させる。 2.自動詞は物、事柄が主語になる自動詞が大変多い(...
2020.04.05
教案

16課教案 Vて、Vて(継起) どの ~てから Aくて/Naで【形容詞の並列】 ~は~が

教師用メモ 時制は文末によって過去、非過去が決まる 文が長くなるので、区切って練習したり、PCなどを使って少しでも負担を軽くする 同じような「~て~て」の単純でつまらない練習のように思えるが、その通りで、同じようなことを少し...
2020.02.09
教案

11課教案 Nが助数詞ありますいます 期間に~回Vます 「つ・人・台・枚・回」

教師用メモ L10の「P『に』~あります」とL11「P『で』Nを助数詞買います」の混同に注意 「PにNが助数詞あり/います」は扱っているが、「PでNを助数詞買います」は非扱い 教案 Nが一つあります  → PにNが一つあ...
2019.12.14
教案

39課教案 ~て(原因) ~くて/~で、~ ので

教案 Vテ、~ N4 【心・気持ち・原因(後件感情)】 - 教える際の留意点- 1.前件は(Vテ/Vなくて)で、後件の原因を表す 2.後件に意志表現は×。使える語はかなり少ない。「びっくりする・安心する・うれしい・悲...
2019.12.14
教案

12課教案 形容詞過去形 比較の文型 ~より ~と~とどちらが ~が一番

教師用メモ この教案は下クラス用の教案なので、できる学生にはもう少しトップダウンでもいいかもしれないが、どちらにしても形容詞の4時制(現在肯定/否定・過去肯定/否定)は難しいので、そこは重点的に練習する。 動詞の過去、過去否定はL...
2019.11.24
教案

21課教案 と思います(推量・意見) について と言いました(直接/間接引用) でしょう?(確認)

教案 ~と思います (推量) - 教える際の留意点- 1.「きっと」「たぶん」という単語も授業内のどこでもいいのでしっかり扱うこと。 1.否定の形は以下の通りだが、板書してしまって学習者の記憶に残るのを少しでも防ぎた...
2019.11.24
教案

27課教案 可能動詞の形の導入 私はNが可能V 見えます・聞こえます 【知覚動詞】 ~ができます【ない状態→ある状態】 ~しか、~ N1は~が、N2は~【対比の「は」】

教師用メモ 1.可能動詞を使った導入が先か、作り方が先かは学習者のレベルを見て判断する 2.可能と一言で言っても様々な用法があるので注意する 3.ⅠⅡⅢ全て可能動詞のVフは全部2gになる。ます→る。 4.この課は、手引きも教科書も提...
2019.08.01
教案

3課教案 ここは場所です Nはあそこです Nは値段です

教師用メモ 1.これまで「こ/そ/あれ」で物を指す事を学んだが、3課では「「こ/そ/あそこ」で場所を指すという事を学ぶ 2.機械練習は記入していないが、適宜入れる 3.平叙文→否定文→質問→質問の答え、の流れで教授 4.この課ではお...
2019.07.17
教案

13課教案 が欲しい Vたい PへVます・Nに行きます 何か どこか

教案 Nが欲しいです 1.「Nが欲しいです」のNは物でも人でもいいが、前に「どんな」が付くと<人>は×で、その場合は「好き」 2.「お金が欲しいです」は言わせない。言うと皆バカの一つ覚えでそればかり言うので学生が言わなけれ...
2019.07.15
教案

50課教案 「謙譲語」 お~します ご3gVします 特別謙譲 丁寧語

教師用メモ 敬語体系 L50では謙譲語と、L49で学習した上下ウチソトの敬語全体の体系を把握、適切に使えるようにする 「上げる」「下げる」 謙譲語は話者が聞き手や話題の人に対して敬意を表すために、話者を低めるものだが、「低める」「高...
2019.06.20
教案

41課教案 第三回授受 いただく くださる やる

教師用メモ 授受表現は三回 L7  「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24 「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41 「L24に上下ウチソトを加えたもの」 ウチソトの概念...
2019.06.19