2019年2月19日、一日のページビュー数13000超達成!

教案

スポンサードリンク
教案

12課教案 形容詞過去形 比較の文型 ~より ~と~とどちらが ~が一番

教師用メモ この教案は下クラス用の教案なので、できる学生にはもう少しトップダウンでもいいかもしれないが、どちらにしても形容詞の4時制(現在肯定/否定・過去肯定/否定)は難しいので、そこは重点的に練習する。 動詞の過去、過去否定はL...
2019.11.24
NO IMAGE 教案

21課教案 と思います(推量・意見) について と言いました(直接/間接引用) でしょう?(確認)

教案 ~と思います (推量) - 教える際の留意点- 1.「きっと」「たぶん」という単語も授業内のどこでもいいのでしっかり扱うこと。 1.否定の形は以下の通りだが、板書してしまって学習者の記憶に残るのを少しでも防ぎた...
2019.11.24
教案

11課教案 Nが助数詞ありますいます 期間に~回Vます 「つ・人・台・枚・回」

教師用メモ L10の「P『に』~あります」とL11「P『で』Nを助数詞買います」の混同に注意 「PにNが助数詞あり/います」は扱っているが、「PでNを助数詞買います」は非扱い 教案 Nが一つあります  → PにNが一つあ...
2019.08.14
スポンサードリンク
教案

教案 初級文型とみんなの日本語の導入・練習・活動例

こちらでは初級で学習するもの、導入から練習、活動までを課ごとに分けて紹介しています。プリントは各課リンク先にあります。『みんなの日本語2版』準拠。 初級で役に立つ記事まとめ いくつか教案作成の際に役に立つページを以下にまとめておきます。...
2019.08.03
NO IMAGE 教案

27課教案 可能動詞の形の導入 私はNが可能V 見えます・聞こえます 【知覚動詞】 ~ができます【ない状態→ある状態】 ~しか、~ N1は~が、N2は~【対比の「は」】

教師用メモ 1.可能動詞を使った導入が先か、作り方が先かは学習者のレベルを見て判断する 2.可能と一言で言っても様々な用法があるので注意する 3.ⅠⅡⅢ全て可能動詞のVフは全部2gになる。ます→る。 4.この課は、手引きも教科書も提...
2019.08.01
NO IMAGE 教案

3課教案 ここは場所です Nはあそこです Nは値段です

教師用メモ 1.これまで「こ/そ/あれ」で物を指す事を学んだが、3課では「「こ/そ/あそこ」で場所を指すという事を学ぶ 2.機械練習は記入していないが、適宜入れる 3.平叙文→否定文→質問→質問の答え、の流れで教授 4.この課ではお...
2019.07.17
NO IMAGE 教案

13課教案 が欲しい Vたい PへVます・Nに行きます 何か どこか

教案 Nが欲しいです 1.「Nが欲しいです」のNは物でも人でもいいが、前に「どんな」が付くと<人>は×で、その場合は「好き」 2.「お金が欲しいです」は言わせない。言うと皆バカの一つ覚えでそればかり言うので学生が言わなけれ...
2019.07.15
教案

50課教案 「謙譲語」 お~します ご3gVします 特別謙譲 丁寧語

教師用メモ 敬語体系 L50では謙譲語と、L49で学習した上下ウチソトの敬語全体の体系を把握、適切に使えるようにする 「上げる」「下げる」 謙譲語は話者が聞き手や話題の人に対して敬意を表すために、話者を低めるものだが、「低める」「高...
2019.06.20
NO IMAGE 教案

41課教案 第三回授受 いただく くださる やる

教師用メモ 授受表現は三回 L7  「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24 「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41 「L24に上下ウチソトを加えたもの」 ウチソトの概念...
2019.06.19
教案

49課教案 「尊敬語」 お~になる/ください 特別尊敬

教師用メモ 敬語 とは話者が聞き手や話題の人に敬意を表すために用いる。話者は聞き手や話題の人との、上下親疎ウチソトなどの社会的人間関係を考慮して、敬語を使う。 敬語を使うのは「目上(先生など)」、「疎(親しくない・初対面)」、ソト「(...
2019.06.18
教案

24課教案 第二回授受 くれます(L7あげもらい復習) てあげ/もらい/くれます

教師用メモ 授受表現は三回 L7  「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24 「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41 「L24に上下ウチソトを加えたもの」 贈り物...
2019.06.17
NO IMAGE 教案

36課教案 ように、~ ようになりました ようにしています ようにしてください

教師用メモ 使う動詞の種類に気を付けること。 「無意志ようになります」「意志ようにします」 ようになりましたマトメ 個人能力の変化(扱) 無意志動詞 漢字がよめるようになりました 社会的な状況の変化(扱) 無意志動詞 教問読解...
2019.06.15
NO IMAGE 教案

44課教案 すぎる やすい・にくい にします(変化・決定)

教師用メモ 意志・無意志 この課では意志と無意志が深く関わってくる。これの違いと教え方は教師でも難しいので、以下の「意志動詞・無意志動詞とは」でよく予習しておくことを強くおすすめする。 教案 すぎました N4 超過 動詞のます...
2019.06.15
教案

22課教案 名詞修飾 着脱動詞

教師用メモ 名詞修飾について 国語文法と日本語文法で呼び方が違います。 国語文法:連体修飾 日本語文法:名詞修飾 名詞修飾は使う機会は多いのに、学生が全く使おうとしない名詞修飾。ここで教えても、授業中や休み時間などではしばらくは使...
2019.06.15
教案

14課教案 「て形」 てください ましょうか ています(継続) Vマス方

教師用メモ 「これでお願いします」 「これヲお願いします」という言い方もあるが、デに留意させる て形の用法 「~て【並列】」 隣に座った人は髪が短くて、年を取ったおじいさん 「~て【原因】」 その人から元カレの匂いがして、複雑な気...
2019.06.13
NO IMAGE 教案

42課教案 ~ために(目的・利益) ~のに(評価・用途・必要)

教師用メモ 形式名詞ノの使い方マトメ L9【の=物】 ・これは私のです ・このペンは彼のです L38評価・感想・嗜好・能力【の=事】 ・漢字を書くのは難しい ・~するのが好き ・歩くのが速い ・~のを知っている L42用途・必要...
2019.06.13
教案

33課教案 「命令・禁止形」 と書いてあります という意味です と言っていました と伝えていただけませんか

教師用メモ 命令形の重要性を説く 万が一、強盗に出くわし、金を出せと言われて、わからなかったら大変。強盗は日本語教師のようにます形で話してなんてくれない。また、火事の時、逃げますはわかるが、逃げろはわからないでは、死んでしまう。命令形は...
2019.06.12
教案

19課教案 「た形」 たことがあります たりたり く/になりました

教師用メモ ナリマスには2種類ある 無意志系ナル:日本語が上手になります 意志系ナル :教師になります 無意志系は「なりたい」「なってください」などの意志系の文型とは本来接続できないが、実際には使われている。これは、話者...
2019.06.11
教案

34課教案 ~とおりに V1て/ないで、V2 付帯状況と二者択一 ~たあとで、~

教師用メモ 意志・無意志 この課では意志と無意志が深く関わってくる。これの違いと教え方は教師でも難しいので、以下の「意志動詞・無意志動詞とは」でよく予習しておくことを強くおすすめする。 教案 Vタ・Nの+とおりに~ N3 【コピ...
2019.06.11
教案

46課教案 ところです ばかりです はずです

教師用メモ 「ところ」の意味 「ところ(所)」はL8で空間的場所で既出。L46は時間的位置、その瞬間を指す 「ところ」教授の際の注意 「ところ」は全て無生物などに使えないことなどからもわかるが、無意志動詞は使えず、意志動詞のみ使える...
2019.06.10