🔰 N1etを初めて利用する方

レッスン・購入

当サイト、『日本語教師のN1et』をはじめてご利用になる方のために、当サイトの機能をメインのものに絞ってまとめました。
人気記事も紹介しています。

スポンサードリンク

カテゴリーの説明

当サイトは日本語教師のためのアイディアを紹介しています。また、日本語学習者のためのページもいくつかあります。

色々なカテゴリーがあるので、それぞれ見たいものをお選びください。全てを紹介すると余計迷うので、主なもの、日本語教師に必要なものを抜粋しています。

教案

こちらでは初級で学習するもの、導入から練習、活動までを課ごとに分けて紹介しています。プリントは各課リンク先にあります。『みんなの日本語2版』準拠。

>>教案一覧

 

授業のコツ

様々な授業で役立つヒントを載せています。読解や聴解、映像を使った授業、授業での立ち振る舞い、記述授業の指導法など、全て挙げるとキリがないので、実際に見てもらうといいと思います。

>>授業のコツ一覧

 

品詞一覧

動詞や形容詞、副詞、接続詞などの一覧です。

>>品詞一覧

 

JLPT 文型解説例文一覧

JLPT出題の文型の説明、その例文を紹介しています。

>>JLPT(日本語能力試験) 文型一覧

 

おすすめ参考書

初級、中級、上級、全ての級、JLPT対策、EJU対策、ビジネスパーソン向けの参考書/テキストを紹介しています。JLPTやEJUなどの参考書は私が実際に使ってみていいと思ったもののみを載せ、いいところと悪いところを書いています。

>>おすすめ参考書一覧

 

日本語の詳しい文法の解説

「意志・無意志」や「敬語」「ら抜き」「オノマトペ」「依頼表現」などについて書いています。

>>日本語の詳しい文法の解説

 

日本語教育能力検定試験対策まとめ

「日本語教育に携わる人物の解説」や「試験出題の単語」「無料のオリジナル試験問題」「9つの変音現象」などがあります。

>>日本語教育能力検定試験対策まとめ

アクセス上位ページ

年間ごとのアクセス上位ページです。

2017年 カテゴリー別アクセス1位

初級の9つの助詞一覧 用法の教え方 練習問題つき-詳しい文法の解説内1位

中~上級おすすめ参考書 JLPT対策-おすすめ参考書内1位

『一文字ゲーム』 -活動などアイディア内1位

授業のコツ-授業のコツ内1位

日本語教育能力検定試験対策室 -勉強法- (独学で合格する方法)-日本語教育能力検定試験内1位

スポンサードリンク

日本語教師を辞めたい-雑記内1位

副詞(的用法)一覧 みんなの日本語2版-動詞や形容詞など品詞一覧内1位

新人日本語教師

新人日本語教師のためのタグを作成しているので、日本語教師をやってみたい、始めたばかりだ、という方はこちらをご覧ください。

サイト概要

このサイトの概要を説明していきます。

2018年4月15日~2018年5月14日の当サイト月間PV(総ページ閲覧数)は『日本語教師のN1et』が143137、前身サイト『日本語教師のN2et』が77490で、2つ合わせるとおよそ22万です。世界中の日本語教師ないし日本語教育関係者が属性としては最も多いです。

2018年8月時点、『日本語教師のN1et』の月間PVは189,322です。

当サイトは日本語教師の仕事に役立つ情報、教案や文型、授業のコツを無料で紹介していますが、一部の情報は有料にて提供しています。

>>有料版 日本語教師のN1et┃note

>>有料版 日本語教師のN1etの詳細

 

当サイトでは寄稿者を募集しています。2018年5月時点で寄稿者は3人です。

>>投稿者一覧

>>投稿者募集詳細

 

当サイト管理人のカキアゲと、投稿者の一人であるゆずみつさんでYoutubeにて『日本語教師の週末』という放送をしています。日本語教師に起こる様々なことについて、2人の日本語教師が毎週末話し合います。

>>Youtube 『日本語教師の週末』

>>『日本語教師の週末』詳細

 

当サイトに学校の広告を載せることができます。「日本語教師を募集したい」 「新刊をこのサイト内で紹介してほしい」 「日本語教育関連のイベントを拡散したい」といったご要望を受け付けています。

>>日本語教師のN1etで教師を募集する

管理人: カキアゲ

日本語教師のN1etの管理人です。日本語教師を生業にしています。主に東京近辺で様々な人に日本語を教えています。

N1etを作った理由
まずは当サイトについてですが、実はこのサイト、3つ目です。一つ目はもうネットの海から削除してしまいましたが、2つ目、『日本語教師のN2et(2012年~)』はまだ残してあります。そして、今あなたがいるここが3つ目の『日本語教師のN1et(2017年~)』です。

なぜ私がこのようなサイトを作り続けるのか、理由は2つあります。

1つ目は「日本語教育業界の現状を世間に伝える」です。色々な記事を書いていますが、この業界を称賛する記事、自慢する記事などポジティブな記事も書いていますが、非難しているネガティブな記事も書いています。

2つ目は、「こんなサイトがあったらいいなあ」という私の願いから生まれたのがこのサイトです。
この仕事を始めた頃の私は疲労困憊で、ネットの海をさまよい助けを求めていました。しかし、数は少なく、どれも情報が古い、不正確、使いにくい、と結局頼りになるサイトはありませんでした。そして思ったのです。
「自分で作ってしまえ」

当時の私のような困り果てただれかにとって、このサイトが少しでもお役に立てれば幸いです。

Twitter: 『日本語教師のN1et』のカキアゲ
Facebook: 日本語教師のN1et
Youtube: 日本語教師の週末
連絡先
: jn1et@outlook.jp

「私も日本語教師のN1etで投稿したい!」という方はこちら

コメント