日本語学校”裏”事情

スポンサードリンク
日本語学校”裏”事情

シニア日本語教師がいきる場所

よくシニア日本語教師は”使えない”と言われますが、そんなことはありません!大変貴重な人材です。今日はその理由を紹介します。 企業の叫び 現在、労働力減少に悩まされている日本ですが、その解決策として外国人労働者の必要性が高まっています。 ...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

【どっちがいい?】単一国籍クラスか多国籍クラスか

よく同僚とこの話題について話すのですが、結論はだいたいいつも同じです。皆さんは単一国籍クラスと多国籍クラス、どちらがいいと思いますか。 単一国籍クラス とは、クラスで学ぶ留学生の出身国が一つのみのクラスのことです。それではそれぞれのメリ...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

教材をあげますか。 共有派と非共有派

皆さんは、ご自身がお作りになった教材をあげてもいいと思えますか。 嫌だ 私のTwitterでアンケートをしたので、まずはその結果をご覧ください。 あげる:79% あげない:21% あげる人が過半数を占めていますが、注目してほし...
2018.09.25
スポンサードリンク
日本語学校”裏”事情

お坊さん・お祈り・ラマダン・肉、日本語教育機関の宗教問題

日本の日本語教育機関には、宗派上の課題が多くあります。しかし、そのどれもがまだそれほど認知されておらず、同時に日本語教育従事者の知識不足もあります。教師や学校、つまり指導・管理する側だけでなく、周りの人が宗教的な制限に合わせる必要も出てくる...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

日本語教師が主婦に人気の理由と必要な資格、年収

巷で人気の日本語教師。新人でも時給(45分)は1800円から2000円といったところでしょうか。 かなり長文になっているので、興味のあるものだけをお選びください。 人気の理由 普通のアルバイトが時給1000円ぐらいでしょうか。都内なら...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

経営と教育の仕事の線引き

私はよく教育機関の経営に対して愚痴を言うんですが、経営が不要だ、絶対悪だとは思っていません。都合がいいようですが。 全ての要求は受け入れられない 教室は授業のためか、金のためか。4つの教室の形 以前このような記事で教室の形について触れ...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

入る前の日本語教育機関見分け方

新人だとなかなか学校選びに苦慮します。今回は入る前の学校の見分け方を紹介していきます。 初級教科書は何を採用しているか みん日がほとんどだと思いますが、中でもみん日1版ならばそこはやめた方がいいでしょう。レベルが上がらないどころか、腐っ...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

日本語学校の模擬授業・面接で聞かれる事と採用者への提案

私は日本語教師養成のレッスンをしています。その受講者から模擬で出される課題、実際に模擬で聞かれたこと、そして私自身が学校を変える際に聞かれたことをまとめてみました。 模擬授業で聞かれること 文型の教え方 模擬授業では主に初級の文型の教...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

最初に中級以上を担当させられる悲劇、初級を経る大切さ

日本語教育機関では、上のレベルにいけばいくほど静かになります。初級からしばらく離れていると、初級の喧騒が懐かしくなります。 初級クラスばかりの学校 今はどの学校も初級クラスが全体の過半数を占めているのではないでしょうか。これは再履修が多...
2018.09.25
日本語学校”裏”事情

宿題の添削を楽にする2つの方法

授業後、学生に紙の宿題を渡し、翌日回収した紙の宿題を添削するのは大変です。紙の宿題をよーーーーく見てみると、何だか同じ答えのものが5枚、10枚・・・ 宿題の書式を変更する 宿題を持って帰って添削するという方は多いです。 上司に宿題...
2018.08.11
日本語学校”裏”事情

クラス内のレベル差が激しい

よくこう相談されます。 「私のクラス/学校は学生のレベル差が激しくて困っています」 私は決まってこう返します。 「どこも同じです」 レベルを揃える難しさ どこも同じです。私が今まで勤務した学校、聞いた話でも『私の学校は皆いつも同じ...
2018.05.10
日本語学校”裏”事情

日本語能力試験(JLPT)の不正行為(カンニング・情報流出)はどのように行われるのか

以下のツイートについて補足をしたいと思います。 日本語能力試験(JLPT)とは 以下JLPTについてですが、日本語教師ならば知っていることなので、日本語教師の方は読み飛ばしてください。 日本国内では日本国際教育支援協会(JEES)...
2018.05.06
日本語学校”裏”事情

留学生は“話せる”ようにならないといけないのか

今日は日本語学習者、特に留学生の会話能力の必要性についてです。最後にも述べていますが、不要だと言っている訳ではありません。 留学生以外の日本語学習者の場合 日本には様々な日本語教育機関があります。機関によって目指すものは様々です。 主...
2018.05.02
日本語学校”裏”事情

教師と留学生の過労

業務内容を超えた業務 日本の教育業界はボランティアが前提だ。タダで労働をする事が当然となっているので、タダでやらない、早く帰ろうとすると非難され、非教師扱いだ。 こういう流れは日本では顕著ではないのだろうか。以前私が「学生は客だ」という...
2018.02.27
日本語学校”裏”事情

海外での教授経験しかない日本語教師の苦悩

帰国後の苦悩 海外での教授経験のみで日本の日本語学校に来るとまず、ショックを受けます。 「“こんな事”をするために日本語教師になったんじゃない」 「なんだこの惨状は」 と嘆き、辞めてしまう者、教えていた国に戻る者、耐える者、反応...
日本語学校”裏”事情

出席簿の効率的な記入方法

出席簿は学校によって記入方法が違います。大きく分けると2つ。  ①出席した時限に〇  ②出席した時限に空白 両方やってみると、①がどれだけ「教師の授業時間」と「事務の労力」と「インク」を無駄にしているかがわかると思います。 ...
2018.02.23
日本語学校”裏”事情

日本語学校、掛け持ちのメリットとデメリット

非常勤講師は掛け持ちの方がいいのか、それとも一つの学校で働いた方がいいのか、色々な側面から解説していきます。 メリット 取得経験値の早さと多さ、豊富さ 様々な学校で同時に多種多様な国の学生と、教材、テキスト、環境で教えながら学べる状況...
2018.02.20
日本語学校”裏”事情

「うちの職場出会いがないんですぅ」 ➔そんなあなたに日本語教師!

「うちの職場出会いがないんですぅ」 そんなあなたに日本語教師!人の出入りが激しいこの業界で探す!見つかる!※しかも業務内容は日本語を教えるだけ!※日本人なら誰でもできる!※学校はとてもアットホーム♥※色々な国籍の人と毎日顔を合わせ輝く毎日...
2018.01.25
日本語学校”裏”事情

大きい学校・小さい学校のメリットとデメリット

今回は日本語教育機関の規模についてです。そのメリットとデメリットを私の経験と聞いた話をもとにした非常に主観的なまとめです。「そんなことないけどなあ」と思いながら読むぐらいでちょうどいいです。 大きい学校 学生数:800人~1000人 ...
日本語学校”裏”事情

進学指導はタダ働き┃進学指導課の勧め

進学指導と日本語教授、この2つには「教える」知識に隔たりが大きいです。そして、多くの学校が前者に対しての手当なり報酬が発生せず、皆ボランティアでこれをやっています。 進学指導とは 進学指導とは以下のようなものを指します。 ①進路指導 ...