教案

スポンサードリンク
教案

49課教案 「尊敬語」 お~になる/ください 特別尊敬

教師用メモ 敬語 とは話者が聞き手や話題の人に敬意を表すために用いる。話者は聞き手や話題の人との、上下親疎ウチソトなどの社会的人間関係を考慮して、敬語を使う。 敬語を使うのは「目上(先生など)」、「疎(親しくない・初対面)」、ソト「(...
2018.07.30
NO IMAGE 教案

1課教案 私は名前・職業・国籍です あの人はだれですか

教師用メモ 1.「AはBです」は簡単なようで、難しい文型。 「私は日本人です」「あれは私の学校です」はA=Bが成立するが、 「母は会社です」「私はうなぎ(うなぎを食べる)」「彼は沖縄なので酒が強い(出身)」「ビールは飲まないが、ワイン...
2018.07.18
教案

33課教案 「命令・禁止形」 と書いてあります という意味です と言っていました と伝えていただけませんか

教師用メモ 命令形の重要性を説く 万が一、強盗に出くわし、金を出せと言われて、わからなかったら大変。強盗は日本語教師のようにます形で話してなんてくれない。また、火事の時、逃げますはわかるが、逃げろはわからないでは、死んでしまう。命令形は...
2018.07.01
スポンサードリンク
教案

50課教案 「謙譲語」 お~します ご3gVします 特別謙譲 丁寧語

教師用メモ 敬語体系 L50では謙譲語と、L49で学習した上下ウチソトの敬語全体の体系を把握、適切に使えるようにする 「上げる」「下げる」 謙譲語は話者が聞き手や話題の人に対して敬意を表すために、話者を低めるものだが、「低める」「高...
2018.06.25
NO IMAGE 教案

32課教案 た/ないほうがいいです ~でしょう(推量) かもしれません

教案 Vタ/Vナイ+方がいいです N4 【提案・助言】 - 教える際の留意点- 1.相手に助言する文型だから、終助詞「よ」を普通は使う 2.教科書では非扱だが、Vジに接続するときもある 3.下クラスならVタ/Vナイ...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

38課教案 形式名詞「Vの」 Vジのは(が)~です(評価・感想・能力) ~のを忘れました/知っています 強調構文「Vフのは~だ」

教師用メモ 形式名詞ノの使い方マトメ L9【の=物】 ・これは私のです ・このペンは彼のです L38評価・感想・嗜好・能力【の=事】 ・漢字を書くのは難しい ・~するのが好き ・歩くのが速い ・~のを知っている ...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

40課教案 ~かどうか ~てみます 疑問詞+フ+か、~

教案 疑問詞+フ(Na/N)+か、~ 【疑問詞の文中組込】 - 教える際の留意点- ※ドウカの後に読点がなさそうだが、ある 1.「~疑問詞か」は下クラスならきれいに分けて教授。上ならそんなに気にしないでいい 2.カ...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

42課教案 ~ために(目的・利益) ~のに(評価・用途・必要)

教師用メモ 形式名詞ノの使い方マトメ L9【の=物】 ・これは私のです ・このペンは彼のです L38評価・感想・嗜好・能力【の=事】 ・漢字を書くのは難しい ・~するのが好き ・歩くのが速い ・~のを知っている L42用...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

43課教案 ~そうです(様態・直前・予想) ~て来ます

教案 Vマス+そうです N4 【直前・予想】 - 教える際の留意点- 1.Vに接続するときは、その動作や変化が起こる直前の状態、近い将来は発生する事態の予測 2.「動詞そうだ」の用法では自然にそうなるもの(雨が降りそ...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

47課教案 そうです(伝聞) ようです(推量)

教案 フ(Na/Nだ)+そうです N4 【伝聞】 - 教える際の留意点- 1.第三者から得た情報をそのまま伝える 2.意味と接続は違うが、形が全く同じ。接続でよく混乱する。 L43様態:「Vマスそうです」    ...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

41課教案 第三回授受 いただく くださる やる

教師用メモ 授受表現は三回 L7  「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24 「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41 「L24に上下ウチソトを加えたもの」 ウチソト...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

7課教案 第一回授受 道具・言語デ あげもらい もう~ました/まだです

教師用メモ 授受表現は三回 L7 :「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24:「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41:「L24に上下ウチソト(親疎)を加えたもの」 ...
2018.04.17
教案

46課教案 ところです ばかりです はずです

教師用メモ 「ところ」の意味 「ところ(所)」はL8で空間的場所で既出。L46は時間的位置、その瞬間を指す 「ところ」教授の際の注意 「ところ」は全て無生物などに使えないことなどからもわかるが、無意志動詞は使えず、意志動詞のみ使える...
2018.04.17
NO IMAGE 教案

9課教案 ある(所有)・から(理由) 好き・上手 わかります

教師用メモ 授業前に 絵が上手な人を探しておく(A-2) 財布は小銭だけにしておく(A-4) 「~から」は教師の味方 この9課の「~から」が入る事で、これからの配布物・テストの問題、授業中のキューなど(後件作成など)が出しやすくなる...
2018.04.17
教案

22課教案 名詞修飾 着脱動詞

教師用メモ 名詞修飾について 国語文法と日本語文法で呼び方が違います。 国語文法:連体修飾 日本語文法:名詞修飾 名詞修飾は使う機会は多いのに、学生が全く使おうとしない名詞修飾。ここで教えても、授業中や休み時間などではしばらく...
2018.04.17
教案

24課教案 第二回授受 くれます(L7あげもらい復習) てあげ/もらい/くれます

教師用メモ 授受表現は三回 L7  「Nをアゲモライ」のみ (上下ウチソトは省) L24 「L7」+「Nをクレル」+「Vテアゲモラクレ」(上下ウチソトは省※例外文あり) L41 「L24に上下ウチソトを加えたもの」 ...
2018.04.17
教案

17課教案 「ない形」 ないでください なければなりません なくてもいいです 取り立ての「は」 まで・までに

教師用メモ 教える順番 ないでくださいの導入→ない形の作り方の順か、その逆でするかは先生によって分かれると思うが、まずない形とはなんぞや、という概念を入れて形を入れるという方がいい。もちろん学生の予習ありきなところがあるので、やる気がな...
2018.04.14
教案

6課教案 いっしょにませんか(誘いのQA) 日常の基本的な行動 対象のヲ(初他動詞) PでV 何も

教師用メモ この課は助詞について詳しくやっていくが、助詞の使い方・用法、説明の仕方などを画像でわかりやすく説明したページを作ったので、見ておくことをおすすめする。画像はそのまま授業で使えるので、是非活用してほしい。 初級で...
2018.04.13
NO IMAGE 教案

36課教案 ように、~ ようになりました ようにしています ようにしてください

教師用メモ 使う動詞の種類に気を付けること。 「無意志ようになります」「意志ようにします」 ようになりましたマトメ 個人能力の変化(扱) 無意志V 漢字がよめるようになりました 社会的な状況の変化(扱) 無意志V 教問読...
2018.04.02
NO IMAGE 教案

34課教案 ~とおりに V1て/ないで、V2 付帯状況と二者択一 ~たあとで、~

教師用メモ 意志・無意志 この課では意志と無意志が深く関わってくる。これの違いと教え方は教師でも難しいので、以下の「意志動詞・無意志動詞とは」でよく予習しておくことを強くおすすめする。 教案 Vタ・Nの+とおりに~ N3 【コピ...
2018.03.29