2019年2月19日、一日のページビュー数13000超達成!
スポンサードリンク
NO IMAGE 教案

26課教案 んです 推量確認 疑問詞で具体的な情報獲得 どうして~んでか 理由の付加 丁寧な表現 助言要求 ていただけませんか

教師用メモ ンデスとマス違い 色々な用法があるンデスだが、一言で言うと、マスより語調が強くなる。だから、ただの事実などを述べる文ではおかしくなる。  ×赤ちゃんは泣くんです  △すみません、今何時なんですか 「今何時なんですか」は...
2019.04.08
教案

20課教案 「普通/丁寧形」「普通/丁寧体」

教師用メモ 難しすぎる普通形 普通形/体は今まで勉強した4時制の活用などを全て覆す、目ん玉飛び出る難しさで学生を苦しめ続ける。負担が大きいので、文型がない分、活用にとことん時間をかけて、丁寧に教授する (有料) ふつう形の教え方 普...
2019.03.29
その他

🔰 N1etを初めて利用する方

当サイト、『日本語教師のN1et』をはじめてご利用になる方のために、当サイトの機能をメインのものに絞ってまとめました。 人気記事も紹介しています。 カテゴリーの説明 当サイトは日本語教師のためのアイディアを紹介しています。また、日本語...
2019.03.25
スポンサードリンク
レッスン・購入

👥寄稿者と管理人

当サイト、『日本語教師のN1et』では様々な日本語教育機関に勤務する日本語教師の方々が記事を書いています。 ここではその投稿者を一覧にして、簡単なプロフィールと共に紹介しています。なお、並びは上から「最初に投稿した日」が新しい順です。 ...
2019.03.25
Pages for Japanese learners

JLPT(日本語能力試験) 文型一覧

本ページではJLPT出題の文型の説明、その例文を紹介しています。 検索方法 レベル別で探す 下のレベルを押すと、それぞれのレベルの文型のみが一覧で表示されます。 N1  N2  N3  N4  N5 Ctrl+Fで探す ...
2019.03.25
Pages for Japanese learners

縮約形と短縮句の一覧と例、構造

縮約形と短縮句(短縮形)と呼ばれるものがあります。その一覧と構造を紹介していきます。 脱落型 い抜き 「~ている」が「~てる」となる現象です。 元の形 短くした形 勉強しています。 勉強してます。       どこに住んで...
2019.03.21
日本語教育能力検定試験対策まとめ

9つの変音現象┃連濁・転音・促音化・撥音化・半濁音化・音韻添加・音韻脱落・音韻融合・連声

複合名詞になる(合成語が構成される)とき、変音現象がおこることがあります。語の構成要素の音素が変化する現象のことを変音現象と呼びます。以下ではその現象9つの解説を例を併せて解説していきます。 連濁(れんだく) 後項成分の語頭音が濁音にな...
2019.03.19
授業のコツ

記述(作文・小論文)の書き方と誤用例、訂正方法

作文指導 これまでに見てきた学生の作文の中で、特に多い間違いを紹介します。 作文の導入時期 作文をいつからやるか、という問題ですが、初級中盤(みんなの日本語なら25課ぐらい)からなら大丈夫ですが、さらに語を易しくすればもっと早い段階、...
2019.03.13
Pages for Japanese learners

日本語個人レッスン┃Private Japanese Language Lesson

I want to learn Japanese Tôi muốn học tiếng Nhật 我想学习日语 일본어를 공부하고 싶다 Я хочу выучить японский язык ကျွန်မဂျပန်ကိုသင်ယူချင...
2019.03.12
授業のコツ

嘘つきは先生の始まり

「先生、また嘘です」 とよく授業中に言われます。もちろん、理由もなくただ楽しいから嘘をついているわけではありません。 私が嘘をつく理由 私が嘘をつく理由は、教室に日本語を教える人が一人しかいないからです。 授業中一人二役をこなす...
2019.03.09
授業のコツ

JLPTの読解と聴解授業の教え方/作り方

私のレッスンで多いのが 「読解と聴解ってどうやって教えるんですか」 という質問。日本語能力試験では読解や聴解も様々な形式で出題されるので「コレ」と一言で述べるのは難しいですが、ここでは「だいたいこんな感じです」というのを簡単に紹介したい...
2019.03.09
日本語学校”裏”事情

日本語教育機関が「みんなの日本語」を採用し“てしまう”事の意味

多くの日本語教育機関ではみんなの日本語(以下、みん日と表記)を教科書として採用しています。教科書は様々ある中で、なぜみん日が選ばれるのでしょうか。 全ては昔に決着していた みん日はとにかく発行が早かったのです。これに尽きると言っても過言...
2019.03.08
日本語教育能力検定試験対策まとめ

「て形」を使った”記憶”のシステム┃短期記憶と長期記憶

日本語学習者にとって「て形」は初級の難関です。 しかし、いつのまにか彼らがて形を使いこなしているのに気づきませんか?それはなぜでしょうか? ①いい覚え方 ②日本語教育能力検定で役立つ記憶のシステム この二つについて今日は説明していきま...
2019.03.08
NO IMAGE 日本語教育能力検定試験対策まとめ

日本語教育能力検定試験対策まとめ記事

当サイトの日本語教育能力検定試験についての記事をまとめています。上から『検定の勉強法』『検定出題の単語の意味』『検定出題の人物名』『日本語教育史』となっています。 当サイト管理人によるオリジナル検定問題...
2019.03.08
授業のコツ

学生とうまくいかない時は。ある学生との記録

学生の叱り方について以前書きましたが、今回は叱らない、というやり方です。 ある学生との衝突 ある学生と衝突しました。衝突というか、一方的に嫌われた感じですが。授業中話も聞かずに内職をしたり、漫画を読んだりとしていたので、注意しました。し...
2019.03.08
授業のコツ

授業のコツ

こちらでは授業の進め方をはじめ、授業運営法、作文や文字の指導について紹介しています。 教材関連 FC(フラッシュカード)の作り方と使い方 無料ダウンロードつき ★人気 FCはただ語を書くだけではありません LC(文字カード)の作...
2019.03.08
授業のコツ

先生のための教室で使えるプロジェクターレビュー

ルーメン(lm)について ルーメン(以下lmと表記)とは明度を表す数値で、これが高いほど映像が明るくなります。lmは、製造元によって、計測する場所が違います。一つは投射された先を計ったもの、もう一つは投射元です。投射元を計測すれば当然高い...
2019.03.07
日本語学校”裏”事情

日本語学校、掛け持ちのメリットとデメリット

非常勤講師は掛け持ちの方がいいのか、それとも一つの学校で働いた方がいいのか、色々な側面から解説していきます。 メリット 取得経験値の早さと多さ、豊富さ 様々な学校で同時に多種多様な国の学生と、教材、テキスト、環境で教えながら学べる状況...
2019.03.05
日本語学校”裏”事情

最初に中級以上を担当させられる悲劇、初級を経る大切さ

日本語教育機関では、上のレベルにいけばいくほど静かになります。初級からしばらく離れていると、初級の喧騒が懐かしくなります。 初級クラスばかりの学校 今はどの学校も初級クラスが全体の過半数を占めているのではないでしょうか。これは再履修が多...
2019.03.05
日本語学校”裏”事情

【どっちがいい?】単一国籍クラスか多国籍クラスか

よく同僚とこの話題について話すのですが、結論はだいたいいつも同じです。皆さんは単一国籍クラスと多国籍クラス、どちらがいいと思いますか。 単一国籍クラス とは、クラスで学ぶ留学生の出身国が一つのみのクラスのことです。それではそれぞれのメリ...
2019.03.05