2019年2月19日、一日のページビュー数13000超達成!

留学生とのスモールトーク その12

授業の出来事

留学生との会話を集めたものを適当に。彼らがどんな風に考え、何に一喜一憂し、感じているのかを紹介したいと思います。季節感は無視、丁寧体普通体もごちゃごちゃです。

私のツイッターフェイスブックから引用しています。

スポンサードリンク

のみならず

「この化粧品は女性のみならず、男性にも人気だ」

T:これ、じゃ…〇〇さん、つまりどういう意味?誰に人気ってこと?
S:人類
T:そうそう、人類ね!

「難くない」

T:これは?

「難くない」

S:む…
T:…
S:むず…
T:…
S:むずくない
T:かたくない

インドの水

T:インドの水は飲めますか
S:インド人は飲めます。日本人が飲むとたぶんだめです
T:じゃSさんは?
S:私は日本が長いから、もうだめですね。もう日本人のお腹になりました

地域によって日本人でも大丈夫な所もあるそうです

しょにんきゅう

S:先生、東京でしょにんきゅうはいくらですか
T:20万から25万ぐらいかな
S:先生は?
T:(^^)
S:先生?
T:(^^)
S:先生!

「今回はご縁がなく、~」

「今回はご縁がなく、~」というメールを私に見せてきた学生。

S:先生、これどういう意味ですか
とメールを見せてきた学生。
T:これはね…
こんなに悲しい“授業”はないと思いながらも、事実を教える。「そうですか…ありがとうございます」と言って去っていく彼の後ろ姿を見送る。

一生先生

数年ぶりに卒業生に会う。

S:先生!
T:久しぶりですね。(略)ところで、私はもうあなたの先生じゃないよ
S:先生は先生です
T:私の名前覚えてる?
S:もちろん。カキアゲ先生

名前を忘れたわけではなかった。一度先生になると、その先生は一生その学習者にとって先生なのかもしれない

赤ちゃん

学生が生まれたばかりの赤ちゃんを連れて来た

T:どうやって抱っこするの?
T:(私の)菌とか大丈夫かな
T:手洗ってないけど大丈夫?
S:先生、ベトナム人はそんなに弱くない。心配しないで。どうぞ

コメント