N3文型┃grammar

スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:てからでないと てからでなければ N3

用法 接続: 1.前件が起こらなければ、後件は起こらない 2.文型中にL23A-4の形があることから、後件は状態性(可能・形容詞など)のものに限る  ・子どもの名前は生まれて~、×決めない 〇決められない 一緒によく使う言葉 ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ことになっている N3

1.「こととなっている」の形も。否定の時は「×ことになっていない」「〇~ないことになっている」 接続:Vジ/ナイ・Aい+ことになっている 用法① ~というルールだから 1.法律よりも弱い程度の規則を示す 2.書いて使うことは...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:最中に/だ N3

用法 接続:Vテイル・Nの+最中に/だ 1.特にその時間内を強調するので、特にそれを強調する必要性が感じられない日常的な文にはこれの代わりに「ている時に」が使われる(初級では「ている時に」は未習。「Vジ/タ時に」は既習」)  △買い物...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:がちだ N3

用法 接続:Vマス・N+がちだ 1.「してしまうことが多い」「すぐになってしまう」とマイナスのことを言い表す 2.意志的な文に多いが、無意志的な文でも用いられる  ・曇りがち 一緒によく使う言葉 すぐに・つい ~になり・怠け...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:たとたん(に) N3

用法 接続:Vタ+とたん(に) 1.後ろに意志× 2.後件はマイナスの事・瞬間的な変化が多い 3.XとYには何かしらの関係性がある事が多い ・彼はお酒を飲んだとたんに性格が変わる (↑酒を飲む→変わるの関係を表せる) ...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:かねる N3

用法 接続:Vマス+かねる 1.抵抗があってそうすることはできない、難しい 「私にはできません」と言うときつい。婉曲的に不可能を述べる場合は「私にはできかねます」 一緒によく使う言葉 決める・賛成する 比較文型:不可能を表す文型...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ほど N3~4

用法① 程度・比況 N3 接続:Vジ/ナイ・Aい・Naな・N+ほど(だ/の) 1.前件の程度ぐらい後件だ 2.重要なのは、【前件の程度に達した】場合と、【達していない】場合があるという事  ・死ぬほど疲れた(実際には死んでいない) ...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:反面/半面 N3

接続 フ(Naな・Nの)+反面/半面 用法 1.一つの事柄に二つの相反する側面がある 2.漢字はより対比的に述べる場合は反面、前件と後件が半分ずつであると述べる場合は半面を用いる ・日本語学校には毎日遊べる人もいる〇反面...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:せいで/だ N3

用法 接続:フ(Naな・Nの)+せいで 接続:~のは+フ(Naな・Nの)+せいだ 1.Xによって引き起こされた事を受け、悪い結果が起こった事を言う 2.いい結果には使えない 3.後件に動詞文が来る場合は、可能の形の方が自然だ...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:くらい N3

共通 よく使われる用法は「約」という意味で、名詞の後ろに付けて使うが、文型としても使われる  ・これくらいのかばんが欲しい 接続:Vジ/ナイ・Aい・Naな・N+くらい +ぐらい 用法① 状態の程度 1.その程度が低い、又は高いと...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:一方だ N3

接続 Vジ+一方だ 用法 1.ある状態がそのまま進行し続ける 2.変化する動詞につく(なる、増える、変わる、下がる 3.「忘れる」などの、「繰り返し行わない動詞」も〇  ・日本語は使わないと、忘れる×ばかりだ ...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:かける N3

用法 接続:Vマス+かける 1.動作の途中または、始まった直後を表す。「VマスかけのN」の形でしか表せない 2.YにNとの接続が多いが(食べかけのN)、そうでない場合はYに逆接が来ることが多い  ・たばこを吸いかけたが、父...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:さえ さえ~ば N3

用法① 接続:N+さえ 1.「~も」と同じ用法で、ある事物Xを取り立てて「Xでも後件だ」と言う。Xは最低限のこと  ・この漢字は先生〇さえ 〇もわからない 2.程度が最低限の例を示す言葉に接続  ・ひらがなは×上級 〇初級の学生で...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:じゃない じゃん N3

用法 接続:フ(Na/N)+じゃない +じゃん 1.聞き手に対し、注意・非難・伝える際に用いる 2.語尾は下げて発音。上げると確認の意味になり、書くと「?」が付く  確認:A:テストは10時からだっけ B:11時からじゃない? ...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:だらけ N3

用法 接続: 1.Nがたくさんある/いる 2.ダラケは嫌なものに使う傾向があるので、  ・祭りは人だらけ ・このマンションは男だらけだ と言った場合、人・男が多くて嫌だ、という意味になる  ・日本人だらけの環境で育った と...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:っけ N3

①②共確認という意味では同じだが、それが①現在/未来の事なのか、②過去の事なのかで分けられる。 ①でも過去の事を言う場合もあるが(「あれ?鍵持って来たっけ」)、②と違うのは、「よく~していた」という意味があるかないか。 そして、①も②も...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ずに N3

用法 接続:Vナイ+ずに 1.二者択一と付帯状況がある  ①学校へ行かずに、働いた ②めがねをかけずに、出かけた ①は行くか行かないかの問題で、②はめがねをかけない状態で出かけたという意味 2.ずに=昔のない形 比較文型:「...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:たび(に) N3

用法 接続:Vジ・Nの+たび(に) 1.前件の時は常に後件だ 2.繰り返しを強調するような文型なので、日常行うような行為には使いにくい  ×毎朝起きる~、顔を洗う 3.繰り返しを強調するような文型なので、「~と」...
2017.04.13
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ため(に) N3

用法 接続:フ(Naな・Nの)+ため(に) 1.理由を言う時に用いる硬い言葉  軟 から>ので>ため 硬 2.硬い言い方なので、普通の会話では使えない  ・具合が悪い×ため 〇ので、早退してもいいですか  ・寿司...
2017.04.13