JLPT文法解説:ため(に) N3

用法

接続:フ(Naな・Nの)+ため(に)

1.理由を言う時に用いる硬い言葉
 軟 から>ので>ため 硬

2.硬い言い方なので、普通の会話では使えない
 ・具合が悪い×ため 〇ので、早退してもいいですか
 ・寿司は臭い×ため 〇から、食べたくない

3.工事中の看板など、掲示物には「ために」ではなく、「ため」が使いやすい
 ・ただいま工事中の△ために 〇ため、通れません

比較文型:「ために(目的) N4

例文

日本は今高齢者が多いため、若者の負担が増えている

昔は日本人は痩せた人ばかりだったが、食べる物の選択肢が増えたため、肥満の人が増えてきたらしい

1.日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

2.以下有料版N1et新規追加項目

【初級】 ふつう形の教え方

【初級】 「窓が開けてあります」と「窓が開いています」の違い

【初級】 「たら・と・ば」条件表現の違い

【活動】 難易度:初級~上級のアクティビティ5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA