【26課】教案:~んです、Vていただけませんか、Vたらいいですか

教案

みんなの日本語 初級II 第二版』完全準拠。
導入や練習の仕方、教師として知っておきたい文型のポイントなどを解説します。

スポンサーリンク

学習項目

練習A
1.~んです
2.~んですか(確認/情報求め)
3.どうして~んですか(説明求め/理由求め)
4.~。~んです(理由の追加)
5.Vていただけませんか
6.Vたらいいですか

教案

新出語彙

日本で生活するうえでよく耳にする言葉が出てきます。学生がどのくらい日本に住んでいるかで、教授の方法や時間配分を工夫しましょう。

★ポイント

  • 直接:「すぐ」(L14)との混同が見られる。直接は、間に人や中継地点を通さないこと。
  • ずいぶん:話し手の予想を上回る実際の程度に対して。目上には×
    例)×先生はずいぶん歌が上手ですね
  • いつ/どこ/だれ/なんでも:~を問わず。「いつも」などと混同されやすい。
  • 見ます、診ます:悪いところを診断する。人を~。なお、目でものをとらえる「見ます」は6課にて学習済み
動詞のグループ分けの呼び方は、教科書によって違います。学生が違う教科書を使って、あるいは独学で初級前半を学んでいた場合、一度グループ分けについて確認したほうがよいです。
よく使われるのは「うverb/るverb」です。これは、その語の語幹ではない部分が、辞書形でどのような形をしているか、から名前が付けられています。
・1グループ=うverb(u-verb)例:書く(kak-u、kak-i-masu、kak-a-nai等)
・2グループ=るverb(ru-verb)例:食べる(tabe-ru、tabe-masu、tabe-nai等)
・3グループ=irregular verb

教師用メモ

ンデスとマス違い

色々な用法があるンデスだが、一言で言うと、マスより語調が強くなる。だから、ただの事実などを述べる文ではおかしくなる。

 ×赤ちゃんは泣くんです
 △すみません、今何時なんですか

「今何時なんですか」は文脈によるが、誰かと話していて、約束を思い出し、話し相手に時間を尋ねる際、こんな風にはまず言わない。耳が遠い人に何度も尋ね、2・3度目にこれを発話するなら〇

「ンデスのニュアンス、使用場面は説明しきれない。とにかく日本人と話すしかない。よく使うけど、どこでも使えるわけじゃないからね」と教授

教案

ふつう形(Na/Nな)+んですか N4 【推量確認】

ふつう形┃以下接続例
   V:する+んですか
   A:難しい+んですか
 Na:元気な+んですか
   N:雨な+んですか

導入・練習

◆教師が様々なジェスチャーをして見せ、学生が自発的に質問したくなる状況を作る。

T:(外国へ行く準備をする)パスポート、OK、ベトナムのお金、OK。それからー・・・
S:先生、旅行に行きますか
T:え?どうしてわかりますか
S:パスポートを持っていますから。かばんも大きいです
T:そうですね。私は旅行に行くと言いませんでした。でも皆さんはわかりました。見てわかりましたね。その時は、「旅行に行きますか」もいいですが、「旅行に行くんですか」の方がいいです。旅行に行きますか、行きませんか、まだわかりません。チェックします、旅行に行くんですか

(教師が帰る準備をするジェスチャー)
S:先生、帰るんですか
T:何をチェックしましたか
S:帰りますか、帰りませんか
T:ですから、帰りますか、帰るんですか

T:ふわあ(眠いジェスチャー)
S:先生、眠いんですか

(教師が具合悪そうにするジェスチャー)
S:風邪なんですか

T:ンデスカは、私はあなたを見ます。あなたは眠いですか、眠くないですか。多分眠いです。でもまだわかりません。質問します。眠い・ん・ですか

◆相手の様子・状況を見て、推論を確認する練習(TS→ST→SSの順で)
T:(眠そうなSに)眠いんですか
(おしゃれなSに)今日はデートなんですか
(嬉しそうなSに)いいことがあったんですか

T:様々なジェスチャー(病気・喜怒哀楽)
S:先生、具合が悪いんですか 今日はデートなんですか 結婚したんですか 恋人に会いたいんですか 雨が降っているんですか

T:(眠そうなS1を指さし、S2に発話を促す)
S2:S1さん、眠いんですか

◆デスマス体を見てンデス体に直す練習(この練習は時間が余るようだったらやる)
魚が嫌いないですか➔魚が嫌いなんですか。

◆ンデスは語調を強める事を大げさな言い方で示す
↓の文をそれぞれ、デスマスで無表情、ンデスで感情込めて言って見せる
T:今朝4時に起きました/起きたんです!(だから眠いんです!)。眠いんです、は言いませんでした。でも起きたんです、がわかります

「具合が悪いです/悪いんです」を使ったケースを紹介
T:すみません、先生。具合が悪いんです。だから?
S:学校を休みたいです

◆活動『もしかして・・・?』。様々なジェスチャーを学生一人がして、その他の学生がそれを推測し、自由に質問する活動

  1. 様々な指示が描かれたカードを教室の真ん中に広げ置く。
  2. 例で教師が一枚ジェスチャーを披露する。
    S:先生、寒いんですか
    T:違います
    S:先生、寂しいんですか
    T:正解!1ポイント
  3. S1とS2、二人呼ぶ。それぞれに違うカードを見せる。S1とS2でそれぞれジェスチャーをする。他の学生はそれぞれのジェスチャーが何かを当てる。
    S:S1さんは暑いんですか
    S:S2さんは寒いんですか

★指示カードの例↓
英語ができる 旅行に行く 家へ帰る 疲れた 消しゴムを探している 頭/歯/足/目が痛い デートなんですか パスポートをなくした 宿題を忘れた トイレへ行きたい 眠い 暇な 暑い 寒い 涼しい 辛い 甘い 重い 寂しい 気分が悪い 気分がいい

疑問詩+ふつう形(Na/Nな)+んですか 【具体的な情報獲得】

ふつう形┃以下接続例
   V:どこで+する+んですか
   A:何が+いい+んですか
 Na:だれが+元気な+んですか
   N:だれが+病気な+んですか

- 教える際の留意点-

1.ドウシテはまだ

2.A-1は話者の推論を確認する機能を学習しだが、「疑問詞+んですか」使うと具体的な情報を問える

導入・練習

★LC疑問詞「どこ・どれ・どの・だれ・いつ・どんな・何・どうやって・いくら」

T:眠いんですか。あなたをもっと知りたいです。質問します。いつ寝ましたか、何時に起きましたか。これ(LC疑問詞をみせる)を使います

T:明日は旅行します。お金も換えました、パスポートもあります
「LCどこ」を見せる
→S:どこへ行くんですか T:中国へ行きます
「LC誰」を見せる
→S:先生、誰と旅行へ行くんですか T:母と行くんです
「LCいつ」を見せる
→S:いつ行くんですか

T:(Tのかばんを持って)素敵なかばんでしょう?
「LCどこ」を見せる
→S:どこで買ったんですか S1:~で買ったんです
「LCいつ」を見せる
→S:いつ買ったんですか S1:きのう買ったんです
「LCいくら」を見せる
→S:いくらで買ったんですか S1:~円で買ったんです

T:私の恋人はとてもハンサムです。早く結婚したいです
「「LCどんな」を見せる
→S:どんな人なんですか T:とても頭がよくて、料理が上手な人です
「LCいつ」を見せる
→S:いつ結婚するんですか T:来年結婚するんです
「LCどこ」を見せる
→S:どこで結婚するんですか T:東京で結婚するんです

◆QA練習。 ※答えはンデスではなく、マスで答えることに注意
Qいつ買ったんですか A先月です

Q:どうして+ふつう形(Na/Nな)+んですか A:ふつう形(Na/Nな)+んです 【説明強調】

ふつう形┃以下接続例
   V:どうして+する+んですか
   A:どうして+おいしい+んですか
 Na:どうして+嫌いな+んですか
   N:どうして+病気な+んですか

- 教える際の留意点-

1.「どうして」は会話の流れがあって現れる疑問詞であるため、教師がよくクラスの状況を調べておき、導入に入らないと、この文型を正しく使えない。

導入・練習

◆クラスや学生の状況を話題に導入展開
T:S1さんは今日どうして遅刻したんですか
S1:すみません、電車が遅れました
T:電車が遅れたんです

◆QA。どうして~をするのか、と相手に問う。まずいきなり「どうして」で始まる
Qどうしてアルバイトをやめるんですか A給料が安いんです

◆イベントがどうだったかを相手に聞く。同時にAがどうして参加できなかったのかBが聞く
1.「どうデシタか」で過去について聞いているので、過去形だが、なかなか過去形+ンデスが出ない
2.Bが全て「とても楽しかったです」で面白みがないので、「とても」→「あまり」に変えて変化を加える
Aパーティーはどうでしたか Bとても楽しかったです。どうして参加しなかったんですかA忙しかったんです

~ません。ふつう形(Na/Nな)+んです 【理由の付加】

ふつう形┃以下接続例
   V:~ません。する+んですか
   A:~ません。難しい+んですか
 Na:~ません。嫌いな+んですか
   N:~ません。病気な+んですか

- 教える際の留意点-

1.質問に対し、「いいえ」と答え。なぜ「いいえ」なのか、その理由を後件でンデスを使って述べる。

導入・練習

◆学生がNOと答えるような質問をする
T:朝ごはんを食べますか皆さん
S:いいえ、食べません
T:どうして朝ごはんを食べないんですか
S2:お腹がすかないんです

T:S1さん、毎晩飲みに行きますか
S1:いいえ、行きません。忙しいんです

他例文の例:
(欠席者)さんはいますか・きのう学校で~先生に会いましたか・夏休み国へ帰りますか・今アルバイトをしていますか・車で学校へ来ますか・テレビを持っていますか
病気の時、病院へ行きますか  車が3万円だったら、買いますか

◆QA。こちらは「どうして」を会話の中で挟まず、「~ません、~んです」で答える
Q寿司を食べますか Aいいえ、食べません。魚が嫌いなんです

◆応答練習。教師と学生で練習→学生同士で練習
T:皆さんは毎日テレビを見ますか
S:いいえ、見ません。テレビがないんです。
T:どうして買わないんですか
S:テレビは高いんです

T:S1さん、来週・パーティー・来ます
S1:来週のパーティーに来ますか
T:皆さんどうぞ。いいえ・・・?
S:いいえ、私はパーティーに行きません。約束/用事があるんです

T:あなた・毎朝・新聞・読みますか
S2:あなたは毎朝新聞を読みますか
S:いいえ、読みません。時間がないんです
T:~さんは?

フ(Na/Nな)+んですが、Vていただけませんか  【丁寧な依頼表現】

- 教える際の留意点-

1.テイタダケマセンカはここで新出の形なので、まずはテイタダケマセンカのみで口慣らしの練習→ンデスカと結合練習する。

2.お願いの形4種
家族・友達:道を教え
家族・友達:道を教えて ください
先生・店長・知らない人:道を教えて いただけませんか
先生・店長・知らない人:道を教えて てくださいませんか

 

導入・練習

◆導入
T:銀行へ行きたいです。どこにありますか。わかりません。
すみません。銀行へ行きたいんですが、道を教えていただけませんか
T:皆さんはまだ言葉の意味がわかりませんね。わからない時、私は先生ですから、私に質問してください。先生、言葉の意味を教えていただけませんか

漢字がわからないんですが、教えてくださいませんか

◆FCか口頭で変換練習
T:教えます。教えていただけませんか
T:書きます
S:書いていただけませんか
T:直します
S:直していただけませんか
上を何度か繰り返したら、各Sに言わせていく
T:説明します。S1さん
S1:説明していただけませんか
T:貸します
S:2貸していただけませんか

◆テイタダケマセンカを使って、丁寧な依頼ができる。後件作成
T:中国語を習いたいんですが、いい先生を?
S:いい先生を紹介していただけませんか
T:すみません。新宿駅へ行きたいんですが、道を?
S:教えていただけませんか
T:新宿駅へ?
S:新宿駅へ行きたいんですが、道を教えていただけませんか

区役所へ行きたいんですが、?(地図を書いていただけませんか
引っ越しをするんですが、?(手伝いに来ていただけませんか
時刻表の見方がわからないんですが、?(教えていただけませんか
日本語で手紙を書いたんですが、?(ちょっと見ていただけませんか
自転車が故障したんですが、?
アルバイトを探しているんですが、?
アルバイトを始めたんですが、?

◆相手の装飾品を褒め、自分も欲しいから地図を書いたりしてほしいと述べる
1.こんな・そんな・あんな・どんな(ここでは目前用法のみで、話題用法は非扱)
2.会話練習終→「そんな」の説明→実際にTSで→(できれば)SSで→「その」「そんな」違い
Aすてきな帽子ですね。どこで買ったんですか Bこれですか。Hストアで買いました A私もそんな帽子を探しているんです。すみませんが、店の場所を教えていただけませんか Bええ、いいですよ
◆「そんな」の説明
T:私は時計が欲しいです。どんな時計ですか。あ、あなたがつけている、『こんな』時計が欲しいんです
T:~さんはどんな財布がほしいですか ★財布を見せる
S:そんな財布がほしいです
◆「その」「そんな」違い
S:先生、その財布が欲しいですは同じですか
T:その財布、そんな財布。
財布の絵を書き、AとBとCとする(AとBは似ている)。その絵の上に書く。
T:私の財布はAです。そんな財布が欲しいです。Bがほしいです。
その財布が欲しいです。Aが欲しいです。Bじゃありません。私は先生の財布がほしいです

フ(Na/Nな)+んですが、疑問詞Vタ+たらいいですか N4 【助言要求】

導入・練習

◆導入
T:私は中国へ旅行に行きたいんですが、いつ/どこへ行ったらいいですか
S:~月がいいです
T:~月に行ったらいいです(よ)
T:お土産を買いたいんですが、何を買ったらいいですか
S:~を買ったらいいですよ

T::中国へ行きたいです。いつがいいですか、わかりません。教えてください。「いつ行ったいいですか」。おみやげをかいたいですが、何がいいですか、わかりません。教えてください。「何を買ったらいいですか」

●少し困った様子で「~んですが、疑問詞 Vたらいいですか」導入
両国駅へ行きたいです。でもバスがたくさんあります、バスがたくさんありますから
T:(「どの」と板書する)
S:どの
T:どの・・・?
S:どのバスに乗ったらいいですか
T:区役所へ行きたいです
S:区役所へ行きたいんですが、どのバスに乗ったらいいですか
T:S1さん。Aバスに乗ります
S1:Aバスに乗ったらいいですよ
T:今みなさんはバスの中にいます。区役所へ行きたいですが、初めて乗りました。降りたいです。わかりません
T:(「どこ」と板書する)
S:どこ
T:どこ?
S:どこで降りたらいいですか
T:全部言いましょう。区役所
S:区役所へ行きたいんですが、どこで降りたらいいですか
T:S2さん、駅前
S2:駅前で降りたらいいですよ

●かなり困った様子で「~んですが、どうやって Vたらいいですか」導入
T:皆さん、ゴミはどうしますか。
S:捨てます
T:日本はごみの捨て方が厳しいです。ここに捨てないですください。缶と瓶を一緒に捨てないでください。月曜日に捨てないでください。うるさいですね。ごみを捨てることはわかります。でもいつ捨てますか。どこに捨てますか。何曜日に何を捨てますか。
どうやって捨てたらいいですか。疑問詞はどうやってを使います。
どうやってを板書。丸を書いて、その中にいつ・どこ・何などを書き入れる
T:大家さんがいます。聞いてください。ゴミを捨てたいです。どこ
S:ゴミを捨てたいんですが、どこに捨てたらいいですか
T:S3さん、あそこ
S3:あそこに捨てたらいいですよ
T:捨ててください、を使います。たらいいですよ、は優しいです、弱いです。てくださいは強いです。私はいつも宿題をしたらいいですよ、と言いません。してください、と言いますね。

T:缶を捨てたいです・いつ
S:缶を捨てたいんですが、いつ捨てたらいいですか
T:S4さん、木曜日の朝
S4:木曜日の朝に捨ててください

富士山に登りたいです。
新宿駅へ行きたいです

●頭を抱えて、ひざをついて「~んですが、どうしたらいいですか」導入
T:この形は一番困ったときに使います。去年私は中国へ旅行しました。私はA飛行機にならなければなりませんでした。しかし、Bに乗りました。Bは韓国へ行きます。大変です!どうしますか、飛行機のドアはもう閉まりました!私は聞きます
韓国へ行きたいんですが、どうしたらいいですか。
T:いつ、なに、どこ、だれ、何もわかりません。あーー、困りました。どうしよう。これを使ってください

T:ここは駅です。切符を買いました。でもお釣りが出ません。駅の人に何と言いますか。お釣りが・・・?
S:お釣りが出ないんですが、どうしたらいいですか

T:パスポートをなくしました
S:パスポートを失くしたんですが、どうしたらいいですか

↑の●の3つ文を並べて板書。もう一度ジェスチャーをし、違いを確認

◆文作
T:が状況を与え、文を作らせる。言葉を与えながら、返事まで作らせる
T:空港へ行く道がわかりません。道を歩いている人に聞いてください。これですか(頭を抱えるジェスチャー)。行くことはわかりますね。ですから
S:空港へ行きたいんですが、どうやって行ったらいいですか

国へもうすぐ帰ります。日本のお土産を買いたいです
来週山に登りに行きます。何を持って行きますか
今電車の中です。渋谷で降りたいです。どこで乗り換えますか
卒業したら、また外国へ留学します。どこの国がいいですか。先生に聞いてください。
新しいアパートに引っ越しました。ゴミの捨て方が難しいです。わかりません。
道路(どうろ)で突然(とつぜん)車が止まりました。あなたは車を買った店に電話します。何と言いますか。

~んですが、Vたらいいですか QA
空港へ行く道がわかりません。道を歩いている人に聞いてください。
駅で切符を買いましたが、おつりが出てきません。駅の人に何と言いますか。
国へもうすぐ帰ります。日本のお土産を買いたいと思っています。日本人に聞い
来週山に登りに行きます。何を持って行きますか。山に登ったことがある人に聞
今電車の中です。渋谷へ行っています。どこで乗り換えますか。隣に座っている人に聞
卒業したら、また外国へ留学します。どこの国がいいですか。先生に聞いてください。
新しいアパートに引っ越しました。ゴミの捨て方が難しくてわかりません。管理人に聞
道路で突然車が止まりました。あなたは車を買った店に電話します。何と言いますか。

◆会話練習。 最後が「どうも」だけなので、「ありがとう」を加える
A柔道を習いたいんですが、どうしたらいいですか B山下さんに聞いたらいいと思いますよ Aそうですか。どうもありがとうございます

どうしますか どうしたらいいですか
どうしますか:動作主はあなた
どうしたらいいですか:動作主は私

地震の時、(どうしますか・どうしたらいいですか)
どのバスに(乗ったらいいですか・乗りますか)

新出語

  •  

授業記録

1.ンデスのデスが抜けるSが多い。強調して。各練習ごとに強調するぐらいじゃないと忘れる

コメント