JLPT文法解説:~ようが~まいが ~ようと~まいと ようが/と/とも N1

本ページでは「~よう」を使った文型をまとめて説明している。

なお、便宜的に「~よう」と書いてあるが、これはそれぞれの品詞の意向形を指す。

 

例えば、「食べる」なら「食べようが/食べようとも」、「難しい」は「難しかろうが/難しかろうとも」、「元気」は「元気だろうが/元気だろうとも」となる。

スポンサードリンク

用法①

接続

V意向+ようが+ V(Ⅲ:する・す)(Ⅱ:Vジ/Vマス)+まいが
V意向+ようと+ V(Ⅲ:する・す)(Ⅱ:Vジ/Vマス)+まいと

 

意味・使い方

1.してもしなくても/~でも~じゃなくても、結果は同じだ

2.動詞は二つとも同じものを使う。2グループ動詞と3グループ動詞は2つ目が特殊なので、文法事項よりも接続のほうが大変

スポンサードリンク

3.無意志動詞は本来意向形にならないが、この文型に限っては意向形になる
・お金があろうがあるまいが、車なんか買わない
・お金があろうがなかろうが毎年旅行に行く

 

比較文型:「かどうか」

かどうか

 

例文

気持ち悪いと言われようが言われまいが、私はオタクを貫く

たばこは吸おうが吸うまいが誰でもガンになる

早く出ようが出るまいが、電車が遅れれば遅刻する

練習しようがするまいが、あのチームには勝てない

手術をしようがすまいが過剰診断の割合は変わりません

それ見てプレイしようがすまいが勝手だ

こいつが不倫しようが、すまいが興味はないが、国会議員である以上キッチリと仕事だけはして欲しい

撤回しようがすまいが、頭の中にそういう思想が存在することは明らか

塗装しようがすまいが完成させたら素組みは完成だ

横領は金額に関わらず、弁済しようがすまいが、許されざることだ

 

用法②

接続

V意向+ようが/と/とも
   V:しよう+が/と/とも
   A:難しかろう+が/と/とも
 Na:元気だろう+が/と/とも
   N:雨だろう+が/と/とも

 

意味・使い方

1.「~ても」と逆接を表す。

2.後件で話者の強い意志を示す。

3.前件には疑問詞が入る。

 

例文

誰が何と言おうと私は娘さんと結婚します。

どんなに家賃が安かろうと、こんな所には住みたくない。

コメント