教材

スポンサードリンク
授業のコツ

授業中のご褒美で引き起こされる問題とその対策

日本語教育機関、ことさら初級ではご褒美としてお菓子や雑貨を与えるということがしばしばあります。このご褒美の是非について、私自身の経験と心理学の見地から考えてみたいと思います。 ご褒美とは 一番わかりやすいのは、初級の活動後に与える物品で...
2018.12.06
レッスン・購入

パワーポイント教材購入

こちらは私がパワーポイントで作成した教材購入のお問い合わせページです。 初級は課ごとではなく、文型ごとに販売しております。JLPT対策(N3~N1)も文型ごとに販売しております。 お申込みの流れ 下記お問い合わせよりご連絡 ...
2018.12.05
授業のコツ

授業のコツ

こちらでは授業の進め方をはじめ、授業運営法、作文や文字の指導について紹介しています。 教材関連 FC(フラッシュカード)の作り方と使い方 無料ダウンロードつき ★人気 FC(フラッシュカード)の作り方と使い方 無料ダウンロードつき ...
2018.12.02
日本語学校”裏”事情

教材をあげますか。 共有派と非共有派

皆さんは、ご自身がお作りになった教材をあげてもいいと思えますか。 嫌だ 私のTwitterでアンケートをしたので、まずはその結果をご覧ください。 あげる:79% あげない:21% あげる人が過半数を占めていますが、注目してほし...
2018.09.25
授業のコツ

教師/先生のための教室で使えるプロジェクターレビュー

ルーメン(lm)について ルーメン(以下lmと表記)とは明度を表す数値で、これが高いほど映像が明るくなります。lmは、製造元によって、計測する場所が違います。一つは投射された先を計ったもの、もう一つは投射元です。投射元を計測すれば当然高い...
2018.09.20
授業のコツ

FC(フラッシュカード)の作り方と使い方 無料ダウンロード付き

フラッシュカード(以下、FCと表記) とは、活用の練習を行うための文字が書かれたカードの事です。日本語は活用が面倒なので、これが大変重要な練習となるのです。FCは手書きでも印刷でもいいのですが、私は面倒ですし、編集が楽な印刷(ワード)で済...
2018.09.20
授業のコツ

絵カードの作り方-新出語導入の基本┃場所PCの活用法

絵カードの作り方と選び方 市販の、絵カードだけを載せた書籍があります。しかし、あまりいいものはありません。なぜなら、絵カードにはその指すものだけを描かなければならず、多くの書籍はそれができていないからです。 授業で使う絵カードはどのよう...
2018.03.22
授業のコツ

「教材分析」とは何か。見るポイントと教授項目の取捨選択

教材を分析しろ分析しろとよく聞きますが、何のこっちゃわかりません。 本記事では具体的に何が分析と呼ばれる行為なのかを【~方がA(adjectiveの略)です】を例に取り解説します。対象のテキストと範囲は、みんなの日本語初級2版の1課~50...
2018.02.19
授業のコツ

ホワイトボードは書くだけじゃない!色を置く板書法

私は授業で口頭のみ、文字のみというのを好みません。授業には絵や色が必要です。今日は板書に色を添える「CLC(カラー文字カード)」というのを紹介します。 まずは今日紹介するものの全容です。 黒のペンだけで板書する方もいらっしゃいますが...
授業のコツ

LC(文字カード)の作り方と使い方

文字カード(以下、LCと表記)とは、紙にあらかじめ文字を書いておき、学習者にそれを見せるもののことです。 フラッシュカードとの違い フラッシュカード(以下、FCと表記) とは、活用の練習を行うための文字が書かれたカードの事です。フラッシ...
2017.08.15
授業のコツ

教師のためのデジタル便利ツールまとめ

こちらのページでは(日本語)教師の仕事上あったら便利なものを紹介しています。デジタル関連多めで随時更新していきます。 クラウドで教材や教案などを共有 グーグルドライブというものを使えば、簡単に教材を共有したりできます。他にも使用例をいく...
2017.07.31
授業のコツ

絵カードも聴解も読解も。教師は最高の教材

次の授業でアレを使いたいのにない、欲しい状況の絵カードがない。 探す必要なんかありません。最高の教材は教師自身です。 絵カードは作れる 「偉そうな人」の顔の写真を使いたくて、検索してもなかなかいいのがありません。検索ワードを変え、「上...
授業のコツ

オリジナルを作りたがる新人日本語教師

タイトルが批判的ですが、オリジナルを作るのが悪いという訳ではありません。 以前、授業見学をした際に、アニメを題材にして導入をしている先生がいらっしゃいました。確かに、そのアニメ自体はとても有名で、その方も、これなら外国人でも知っているだろ...
日本語学校”裏”事情

日本語教師のデジタルアナログ戦争

デジタル教材を使い始めた人ほどアナログ派をバカにするきらいがあります。 デジタル派 「アナログ教師は紙でのろのろと授業時間を無駄にしている」 「FCとPCを手書きなんて授業準備時間どれだけかかるの(笑)」 「紙がもったいない」 『...
2017.07.22