JLPT文法解説:~ようが~まいが ~ようと~まいと N1

用法

接続:V意向+ようが+ V(Ⅲ:する・す)(Ⅱ:Vジ/Vマス)+まいが
接続:V意向+ようと+ V(Ⅲ:する・す)(Ⅱ:Vジ/Vマス)+まいと

1.してもしなくても/~でも~じゃなくても、結果は同じだ

2.動詞は二つとも同じものを使う。2グループ動詞と3グループ動詞は2つ目が特殊なので、文法事項よりも接続のほうが大変

3.無意志動詞は本来意向形にならないが、この文型に限っては意向形になる
・お金があろうがあるまいが、車なんか買わない
・お金があろうがなかろうが毎年旅行に行く

 

比較文型:「かどうか

 

例文

気持ち悪いと言われようが言われまいが、私はオタクを貫く

たばこは吸おうが吸うまいが誰でもガンになる

早く出ようが出るまいが、電車が遅れれば遅刻する

練習しようがするまいが、あのチームには勝てない

手術をしようがすまいが過剰診断の割合は変わりません

それ見てプレイしようがすまいが勝手だ

こいつが不倫しようが、すまいが興味はないが、国会議員である以上キッチリと仕事だけはして欲しい

撤回しようがすまいが、頭の中にそういう思想が存在することは明らか

塗装しようがすまいが完成させたら素組みは完成だ

横領は金額に関わらず、弁済しようがすまいが、許されざることだ

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA