2018年10月10日、一日のページビュー数1万超達成!

JLPT文法解説:かたがた N1

スポンサードリンク

用法

接続

N+かたがた
   V:なし
   A:なし
 Na:なし
   N:お礼+かたがた

 

意味・使い方

1.Xのついでに、後件する。

2.聞き手に対する敬意を表す。

3.手紙で使うことも、口語で使うこともある。

4.読点は入れる人と入れない人で分かれる。

5.「がてら」と用法が似ているため、「行きかたがた」のように動詞のます形で使われる時もあるが、誤用である。

 

一緒によく使う言葉

「お礼・ご報告」

 

比較文型:「ついでに N3」

「かたがた」はかたい表現で、かしこまった場面で使われるのに対して、「ついでに」はくだけた表現で、日常よく使われる。

例:(夫が妻に話しかける)スーパー行くの?じゃ買い物 〇のついでに ✕かたがた たばこも買ってきて。

 

比較文型:「がてら N1」

「がてら」は誰かに指示する際に使うと違和感が出る

例:(夫が妻に話しかける)スーパー行くの?じゃ買い物 〇のついでに ?がてら たばこも買ってきて。

 

比較文型:「かたがた N1」「がてら N1」「ついでに N3」

自分の行いに対して使う:〇かたがた 〇がてら 〇ついでに

例:ご報告かたがたお礼申し上げます。

聞き手の行いに対して使う:✕かたがた 〇がてら 〇ついでに

スポンサードリンク

例:ケリーさん、日本へ来るの?じゃ、来日 ✕かたがた 〇がてら 〇のついでに 私の家へ来たら?

敬意を表す際に使う:◎かたがた ✕がてら ✕ついでに

例:ご報告◎かたがた ✕がてら ✕ついでにお礼申し上げます。

「かたがた・がてら・ついでに」はあくまで「~ついでに」という意味だが、「かたがた」はそれに敬意を含めることができる。

 

例文

墓参りかたがた子どもの頃から行きたかったあの地を訪ねてみた。

今朝は散歩かたがた海に来ましたが、何度来てもマナーの悪さに驚きます。

今年も某所のお手伝いかたがたフェスティバルに参加いたします。

暑中見舞いかたがた別島港産生まぐろを送りました。

まずは御通知かたがた御挨拶申し上げます。

かつての同僚が、観光かたがた来日してくれた。

ご一緒に行楽かたがた、来年、満開の芍薬の花見に行きましょう。

十二単のような装束で舞う姿は、とても優美で厳かです。どうぞご参拝かたがたご覧下さい。

まずはお礼かたがたご挨拶申し上げます。

この場をお借りしまして、ご報告かたがた御礼申し上げます。

ボランティアに入られている皆さんも、どうかご体調にご留意の上でのご活動を、お祈りかたがたお願い申し上げます。

台風一過、地域の納涼祭へ。3つの町内会からご案内を頂戴していたので、午後の遅い時間からご挨拶かたがたお邪魔いたしました。

みなさまに、ご報告かたがたお知らせ申し上げます。

夕涼みかたがた、神社まで足を伸ばした。

コメント