JLPT文法解説:がてら N1

スポンサードリンク

用法

接続

Vマス・N+がてら
   V:休み+がてら
   A:なし
 Na:なし
   N:買い物+がてら

 

意味・使い方

1.Xついでに、後件する。

例:✕日本に留学がてら、秋葉原へ寄った。

例:〇フランスに出張がてらワインを買った(出張が日常であることが含意されている)。

 

2.簡単な、日常的な事などによく使う(買い物・散歩)。

 

比較文型:「ついでに N3」

ついでに N3

1.何か目的を持った行為を行い、それに付随するもう一つの行為も行う。どちらかと言えば前件を主、後件を副的な行為とするが、話者は「後者もできたらいいなあ」ぐらいのニュアンスで使う

 

比較文型:「かたがた N1」

かたがた N1

「がてら」は誰かに指示する際に使うと違和感が出る

例:(夫が妻に話しかける)スーパー行くの?じゃ買い物 〇のついでに ?がてら たばこも買ってきて。

スポンサードリンク

 

比較文型:「かたがた N1」「がてら N1」「ついでに N3」

自分の行いに対して使う:〇かたがた 〇がてら 〇ついでに

例:ご報告かたがたお礼申し上げます。

聞き手の行いに対して使う:✕かたがた 〇がてら 〇ついでに

例:ケリーさん、日本へ来るの?じゃ、来日 ✕かたがた 〇がてら 〇のついでに 私の家へ来たら?

敬意を表す際に使う:◎かたがた ✕がてら ✕ついでに

例:ご報告◎かたがた ✕がてら ✕ついでにお礼申し上げます。

「かたがた・がてら・ついでに」はあくまで「~ついでに」という意味だが、「かたがた」はそれに敬意を含めることができる。

 

例文

息抜きがてららくがきしていたところだ。

サーカス団員の彼女は練習がてら少し技を披露してあげた。

暇潰しがてら読んで頂けると幸いです。

今日から始まったビアガーデンに散歩がてら来てみた。

ドライブがてらちょっと涼みに大川滝まで来た。

休憩がてらコスカラしてきました。

コメント