JLPT文法解説:ようになっている N2

用法

接続:

1.必ず前件になると言う時に使う

2.あるテキストでは機械での用法を中心に扱っているが、そうでない用法も多くある。以下それらの例

「天国では、この耳が聞こえるようになっているといいな。」

思えるようになっている

今のあなたはできるようになっている

足元が網のようになっている

現実にはそんなこと気にもせずゴリゴリ行く人間が勝ってしまうようになっている

下手なように見えても確実に「描けるようになっている」

一つの島のようになっている

例文

テザーには最大で10mAの電流が流れるようになっている

ダウンロード版のデータをソフトに移せるようになっている

時速40キロまでは一つ、60キロまでは二つ、60キロ以上は三つのランプがつくようになっている

しばらくたって読み返すと理解できるようになっていたりする

1.日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

2.以下有料版N1et新規追加項目

【初級】 ふつう形の教え方

【初級】 「窓が開けてあります」と「窓が開いています」の違い

【初級】 「たら・と・ば」条件表現の違い

【活動】 難易度:初級~上級のアクティビティ5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA