JLPT文法解説:気味 N2

用法

接続:

1.すぐに~になる(ガチN3と似た用法)と「少し~の状態である」、2つの用法がある

2.慣用的に使う事が多いので、使.語を覚えさせる. 使える語にかなり制限がある

一緒によく使う言葉

肥満・太り

比較文型:「がち N3

ガチの方が使用頻度は高く、接続できる言葉が多い
ガチは意志的な文に多く、【動作】を表す事が多い。気味は無意志的な文に多いので、Nに繋がりやすく、【状態】を表す事が多い

例文

肥満がちの父にダイエットしてもらいたい

円安により、輸出産業の株価は上がりがちだ

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA