JLPT文法解説:ではあるまいし じゃあるまいし N1

用法 接続:Vジ/タの/ん/わけ・N+ではあるまいし +じゃあるまいし 1.~ではないのだから、~ 2.人を注意したり諭したりするときに用いるため、目上には使わない 3.後件には相手に対する話者の判断や主張、忠告、勧めな... 続きを読む

JLPT文法解説:まじき N1

用法 接続:Vジ+まじき 1.「~してはいけない」と否定を表す 2.かなり限定的な使い方しかしない 3.「許すまじ!」と「き」を除いた短い形もよく見られるが、この場合は話者の強い否定の意志、つまり「絶対に許さない」という... 続きを読む

JLPT文法解説:まい N2

接続:Vジ(3gV:する・す)(2gV:Vジ/Vマス)+まい 用法① 否定の意志  1.『話者の』強い否定の意志 2.意志なので主語は一人称。三人称の場合は「まい」で終われない(終わると②の意味になる)が、後続句(主に伝... 続きを読む