【考察】「ババア」という言葉について

ババアの反対はジジイ?

ババアの反対はジジイなのだろうか。

ババアは30代女性に対しても言える蔑称だが、ジジイは30代男性に対して言われているのだろうか。
ジジイの代わりに「おじさん/おっさん」が使われているような気はする。そして、「おばさん」がそれに対をなしている。年齢を分けると以下のようになる。

  • おじさん・おばさん:30~60歳
  • ババア:30~歳
  • ジジイ:50~歳

ババアというのはジジイの対義語で、本来どちらも50歳以上を指す。だから、

「おい、ババア

というのは、相手を侮辱して

「おい、(あなたが30歳ぐらいなのは見た目からわかるが) 私はあなたをもっと高齢だと思っていることを伝えたいよ

という意味なのだ。

しかし、そうするとジジイは何なのか。なぜジジイは30歳ぐらいに対して使われないのか。
恐らく、年齢を気にするのが女性だからではないだろうか。

結論

ババア(婆)の対義語はジジイ(爺)である。

どちらも蔑称だが、相手に心的ダメージを与える方法は性別によって異なる。

女性は年齢を気にする傾向があるため、ババアを本来その語が含めない年齢よりも下の人に使い攻撃するのに用いられ、
男性には身体的特徴を取り上げ「ハゲ」「チビ」「デブ」などが多く用いられる。

最後に

ここに書かれているのは私の勝手な考察です。根拠も資料もなく、私の頭の中の思考過程と結論をここに書いているだけに過ぎないことをご了承ください。

1.日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

2.以下有料版N1et新規追加項目

>>【初級】 ふつう形の教え方

 授業時間が余った際にサクっとできる活動集

>>【活動】 難易度:初級~上級のアクティビティ5選

>>【活動】 難易度:初級のアクティビティ5選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA