JLPT文法解説:ことになっている N3

1.「こととなっている」の形も。否定の時は「×ことになっていない」「〇~ないことになっている」

接続:Vジ/ナイ・Aい+ことになっている

用法① ~というルールだから

1.法律よりも弱い程度の規則を示す

2.書いて使うことはあまりない。会話で相手に注意する際によく使う。人に注意する際は「してはいけないよ」「なければならないよ」と直接的に言うと角が立つのでこの文型が役立つ
 ・お客様、当店喫煙しては△いけません 〇いけないこととなっています

3.「私が言っているのではなく、ここのルールなのです」と間接的に規則を相手に伝える文型なので、面と向かって注意する訳ではない看板には見られない

4.日常的な決まりには使わない
 ・朝起きたらすぐ歯を磨×くことになっている 〇かなければらない
 ・食事の前には手を洗×うことになっている 〇わなければらない

例文

会社の人じゃない人はここには入れないことになっている

駅ではタバコは吸えないことになっているので、駅の外で吸って下さい

用法② 予定

1.予定を表す

例文

駅に着き次第彼に電話することになっている

雨が降ったら明日の試合はできないので、中止することになっている

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA