JLPT文法解説:を禁じ得ない N2

用法

接続:N+を禁じ得ない

1.Xを我慢できない

2.かたい言い方で、日常的な場面ではあまり使われない

3.怒りなど、ネガティブな感情と共起しやすいが、ポジティブな感情も使える

一緒によく使う言葉

怒り・涙・感謝・笑い・戸惑い・驚き・嫌悪感

例文

教授の寝相に笑いを禁じ得ません

国定教科書の日本に関する記述に驚きを禁じ得ません

行事によって命の危機にさらされていることに小生涙を禁じ得ません

役の呼ばれかたに、戸惑いを禁じ得ません

興奮を禁じ得ない

非常に低俗な発想であなたの頭の中を思うと涙を禁じ得ません

原子力政策に怒りを禁じ得ません

現政権には若い世代としては憤りを禁じ得ません

番組の一方的な報道はひどいですが、それに乗っかるあなたに嫌悪感を禁じ得ません

「沖縄の視点からは耐えがたく、怒りを禁じ得ない」と米軍を強く非難

ポジティブな言葉の使用例

公式で実現した事に感涙を禁じ得ません

リアルに体現された事に尊敬の念を禁じ得ません

共感を禁じ得ない

学習者の誤用例

「禁じる」は「禁止する」、「得ない」は「できない」という意味。「得ない」は「得る/得ない」で文型として勉強する。これが組み合わせって「禁じ得ない」となっているため「何かを禁止することができない」と勘違いする

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA