JLPT文法解説:というか N2

用法① ~や、~など

接続

ふつう形+┃以下接続例
   V:読む+というか+見る+というか
   A:うれしい+というか+悲しい+というか
 Na:大変+というか+簡単+というか
   N:雰囲気+というか+落ち着き+というか

ふつう形+┃以下接続例
   V:する+というか
   A:難しい+というか
 Na:元気+というか
   N:雨+というか

 

意味・使い方

1.Xと言うのが妥当なのか、Yと言うのが妥当なのか考えながら発話する時に用いる。

 

2.後件は会話ではよく省かれる。また、話者の言いたいことは後ろの方にある事が多い

 ・彼は元気というかうるさいというか……。

 ↑この文の場合、話者は彼についてどちらかといえば「うるさい」と描写している。「彼はうるさい」と言うと傷つけてしまうため、前に「元気」もつけて、「うるさいわけではない」と濁して描写している

 

3.二つ目の「というか」を省いて文を作ることもできる。日常使う場合、省かれる事の方が多い。

 ・きっと私の生涯でこれ以上の偉業というか、光栄な事はないでしょう。

 ・彼氏は私にとって甘えられるというか、頼れる存在で、私の心のよりどころだった。

 

4.「というか」の代わりに「ていうか」という形も用いられる

 

5.「~というか何というか」という形もある

 ・それは残念というか何というか……とにかく頑張って。

 

6.聞くことは少ないが、「というか」を三回以上使うこともある。

 ・私の率直な気持ちというか意見というか提案というか……、とにかくよければ読んでください!

 

例文

彼と別れてうれしいというか寂しいというか、よくわかりません。

日本の生活は楽しいというか大変というか、とにかく色々な事があって説明できない。

風貌というか雰囲気というか、彼の落ち着きは高校生には見えない。

スタジアムでの観戦はやっぱりというか当然というか、迫力があるし、プロの試合に感動する。

A:そんなこともわからないのか。社会人としてそれは恥ずかしいというか。もっとしっかりしろ。

彼の言動は猛々しいというか、荒々しいというか、だけど一生懸命さに皆を惹きつける魅力がある。

 

用法② というよりも

接続

ふつう形+┃以下接続例
   V:する+というか
   A:難しい+というか
 Na:元気+というか
   N:雨+というか

 

意味・使い方

1.「というか」は「というよりも」「それよりも」「そんなことよりも」という意味の言葉としても使える。これは会話ではよく「ていうか」、さらに俗語的になるが「っていうか」「ってか」「つーか」となる。もちろん俗語であり、使用には十分な知識と注意が必要だ。

 

参考文型:「というより N3

1.前件よりも後件だ

2.前件が0という訳ではなく、後件の割合の方が大きいという意味

 

例文

あの有名な歌手に会えるなんて、恐縮しちゃうというか、感激だ。

ダイヤモンドヘッドに行って日の出を見る予定、というか見るぞ。

 

おすすめ記事!

28の日本語をおしえる際の授業のコツまとめ

【画像】初級の9つの助詞一覧 用法の教え方 練習問題つき 9 beginner particles(Josi) usage and method with exercise problem

【画像】「~形」まとめ ┃「て形」から「使役受身」まで

【画像】完全攻略!意志動詞・無意志動詞とは

【画像】助詞「は」「が」の用法 違いと使い分け

【画像】FC(フラッシュカード)の作り方と使い方 無料ダウンロード付き

日本語教育能力検定試験対策室 -勉強法- (独学で合格する方法)

読解と聴解授業の教え方

初級おすすめ参考書

Japanese Lessons

日本語学習者向け 個人授業 Private Japanese Language Lessons

日本語教師養成個人レッスン

お知らせ

2018年8月7日 『試験や宿題の添削を完全に0にする方法┃note』公開!!【8月31日までセール価格】です。無料サンプルはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください