2019年2月19日、一日のページビュー数13000超達成!

仮定を表す文型

スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:としたら とすれば とすると N3

用法 接続:フ(Na・Nだ)+としたら/すれば/すると 1.「もし~だったら」と仮定の話をする際の文型 2.タラには継起の用法があるが、トシタラにはない  ・私はいつも歯を〇磨いたら ×磨くとしたら、寝る トシタラは仮定の用法...
2018.11.28
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:つもり N3

用法 接続:フ(Naな・Nの)+つもり 1.前件の様子で後件する 2.仮定の用法であり、実際には前件は実現していないか、真実ではない 比較文型:「つもり N4」 初級で習う「つもり N4」とは用法が全く異なる N4 ・私は専...
2018.11.28
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:として としては としても としての N3

用法① ~という立場・状態・身分で 接続 N+として(+は/も/の)    V:なし    A:なし  Na:なし    N:私+として(+は/も/の) 意味・使い方 1.~という立場・状態・身分で 2.「として」の後...
2018.11.28
教案

35課教案 「条件形」 ~ば~ほど ~なら

教師用メモ 1.新しい形、条件形で、しかも難しいので、既習の★品詞PC必須 2.教科書で非扱の条件文の用法 ①急げば間に合った(反実仮想) ②休みの日には、出かける人もいれば、ゆっくり家にいる人もいる(並列) 3.L35では条...
2018.03.27