N2文型┃grammar

スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:(か)と思うと/(か)と思ったら N2

用法 接続:Vタ+(か)と思うと/(か)と思ったら 1.前件が起こってからすぐに後件が起こる事を言う。前件だと思っていた「のに」という主観的な文が多くなるため、前件と後件では反対の事柄がくる 2.後件意志× 3.話者...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ようになっている N2

用法 接続: 1.必ず前件になると言う時に使う 2.あるテキストでは機械での用法を中心に扱っているが、そうでない用法も多くある。以下それらの例 「天国では、この耳が聞こえるようになっているといいな。」 思えるようになっている 今...
2017.06.25
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:たて N2

用法 接続:Vタ+たて 1.前件したばかりで後件だ 2.後件には「おいしい」などプラスの言葉が来る事が多い 3.物に使われる事が多く、人の場合は使われる語が限られる  △結婚したての夫婦 〇結婚したばかりの夫婦 一緒によく使う...
スポンサードリンク
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:得る/得ない N2

用法 接続:Vマス+得る/得ない 1.そうすることができる/できない・そうなる可能性がある/ない 2.Vジだけ「うる・える」2つあるが、混乱するので、Vジだけウと教授  う:得(う)る え:得(え)る・得(え)ます・得(え)ません...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:まい N2

接続:Vジ(3gV:する・す)(2gV:Vジ/Vマス)+まい 用法① 否定の意志  1.『話者の』強い否定の意志 2.意志なので主語は一人称。三人称の場合は「まい」で終われない(終わると②の意味になる)が、後続句(主に伝聞などの引用文...
2017.06.11
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:てはいられない N2

用法 接続:Vテ+てはいられない 1.このままの状態で居続けることが難しいという時に用いる 2.「~ている場合じゃない」と言いかえることができる 比較文型:「ないではいられない N2」 用法同じ。テハイラレナイはて形接続だが、ない...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:どころではない N2

用法 接続:Vジ・N+どころではない 1.~する余裕がない 2.所は時間や場所を表す。この文型においてのドコロは時間の方 比較文型:不可能を表す文型三種 「かねる N3」 「どころではない N2」 「ようがない N3」 ...
2017.06.01
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:とともに N2

用法① 接続:N+とともに 1.XとYが共に(ほぼ同時に)変わる 2.Xは変化する言葉がくる 前に変化以外のNもOK 例文 時代とともに服装や食べるものも変わってきた 欧米文化の流入とともに、日本人の食生活は変わり、...
2017.05.30
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:以上は N2

用法 接続:フ(Na/Nである)+以上は 1.普遍的な規則や責任など、後件は「前件だから当然後件だ」という意味の文が来る 2.義務や責任、規則、常識といったものに使う事が多く、規則などを表すイジョウハを使うとカラニハよりも、「絶対に~...
2017.04.16
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:といった N2

用法 接続: 1.ある同じカテゴリー内の代表的ないくつかを挙げる 2.ナドとほぼ同じ 3.働きかけも〇  ・絵に触ったり、写真を撮ったり~事はしないでください 4.似たような他の物もまだあるというニュアンスがある 例文 彼...
2017.04.14
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:に先立って N2

用法 接続:N+に先立って/に先立ち/に先立つ 1.Xの前にYを行うという事を言う際に用いる 2.ビジネスシーンでよく使われる 3.Nは大きな仕事や行為 一緒によく使う言葉 ておく 比較文型:「まえに」 例文 海外旅行に先...
2017.04.14
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ようとしている N2

用法 接続:V意向+ようとしている 1.物事がこれから変化する直前を表す。始まる直前だけではなく、終わる直前もあるので※ 2.瞬間動詞につく 3.無意志・意志どちらも可  ・人はどこへ向かおうとしているのか  ・あんな政...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:やら N2

用法① など N2 接続:Vジ・Aい・N+やら~+やら 1.代表的なもののみを挙げる用法で、不満を表す 2.人にも使うが、動物、植物、物などに使う事の方が多い 3.マミレのように、話者の不満や不快な気持ちが出る  ・日本語学校には...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:もかまわず N2

用法 接続:N+もかまわず 1.Xを気にせず 例文 子どもたちは就寝時間もかまわずずっとゲームをし続けている 彼氏は身なりもかまわず出かけるので、一緒に歩くのが恥ずかしい 黒髪が乱れているのもかまわずに伏せていると、髪をかき上げ...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:ぶる N2

用法 接続: 1.多くの人がXだと思うように振る舞う 2.~のふりをする、という意味だが、「ふり」がわかりずらいので「みたい」や「ように」などで代用する 一緒によく使う言葉 大人・彼氏・先輩・いい子・優等生・悪・偉 例文 都会...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:のもとで のもとに N2

用法 接続:N+のもとで +のもとに 1.Xが人なら「Xの指示で後件だ」。Xが愛や自由などの抽象的なものなら「Xという名分で後件だ」 2.「~の名のもとに」という慣用表現がある。「~のために」と同義   愛/自由 例文 リー...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:のなんのって N2

用法 接続:フ(Naな・N)+のなんのって 1.言葉では表現できない(なんの)ほどの前件だ 2.JLPTで級としてはないが、N2のテキストにある 一緒によく使う言葉 もう 例文 腹立たしいのなんのって、もう!知った被って偉そう...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:のことだから N2

用法 接続:N+のことだから 1.Xだからきっと後件だ 2.文末に来る場合は「~のことだ」となる  ・彼のことだ。今日も遅刻するだろう 3.後作が作りやすい文型で、無限に文が作れ、非文も作られにくい点を活かして活発な授業展...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:に応じて N2

接続:N+に応じて +に応じ +に応じた 用法① 基準で決まる、変わる 1.ある基準(前件)と比べて後件がどうなのか(これは次第に族の用法とは違う) 2.この①の用法では、次第に族の例文との入れ替えができない。判断が難しいが、後件の述...
NO IMAGE JLPT

JLPT文法解説:をめぐって N2

用法 接続:N+をめぐって 1.Xの事について情報の移動を行う 2.動作主は複数  ・自分の将来 ×をめぐって 〇について ×に関して 一人部屋で悩んでいた  (↑一人で行っているため×メグッテ。自分の将来はすこぶる私的なので...