スポンサーリンク
【雑記】日本語教育関連

日本語教育機関で用いられる単語の意味とその略称

日本語教育機関で用いられる単語は統一されていません。本ページでは混乱する単語の呼び方の統一を目的としているわけではなく、意味と略称を簡単に解説しています。随時更新しています。 「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」 1グループ動詞(1 group Verb...
【雑記】日本語教育関連

ベトナム人は世界一美人?主観的な調査の必要性

ベトナム人が世界で一番美しいというアンケートだか調査だかを見ました。ベトナム人の学生に 「本当~?」 と聞くと 「う~ん、まあ、そうですね」 と返されました。その後舌を出して照れていました。 実際、ベトナム人は美人が多く、アジア人...
日本語学校”裏”事情

日本語学校はクラスが紛糾しやすい

振替休日ってよくわからない。日曜が祭日と重なったから月曜日は休みにしますっておかしくない?他の国はどうなんだろう。 と気になってもすぐに世界中の人に聞けるのは日本語教師やっててよかったなと思う役得の一つ ただこういう「あなたの国はどう...
授業の出来事

タイムリミットは10分

焦った。 T:はい、じゃ今日の宿題はこれとこれ~ S:え? T:うん? S:先生 T:あ…(時計ちらっ) S:今、3… 文型教え忘れとか、引き継ぎミスとか、色々失敗はありますが、このパティーンは焦ります。やる事全て終わらせてか...
JLPT

JLPT文法解説:を中心に/と(して)/にする N3

用法 接続:N+を中心に/と(して)/にする ①Xをある範囲の真ん中にして、Yが何かを行う、または起こる事を言う ②Xが最も大切なものとして、物事を行う場合にもよく使われる 一緒によく使う言葉 広がる・~になる 例文 国際...
JLPT

JLPT文法解説:られる(自発) N3

用法 接続:受身Vと同形 1.そうしようと思ってするのではなく、自然とそうなる事を言う 2.ラレルを使った文型は他にも「られる(可能)N4」「られる(受身)N4」「られる(尊敬)N4」がある。自発を教える際は復習するといいだろ...
JLPT

JLPT文法解説:~より~方が~ N4

用法 接続:Vジ+よりVフ+方が~ 1.後ろには評価が来る 2.L12ではNのみとの接続を教授済み。中級レベルでは動詞との接続 3.「方が」の前がVジが多く、Vジのみと接続!とする本もあるが、Vフである 例文 おせちは作...
JLPT

JLPT文法解説:に応じて N2

接続:N+に応じて +に応じ +に応じた 用法① 基準で決まる、変わる 1.ある基準(前件)と比べて後件がどうなのか(これは次第に族の用法とは違う) 2.この①の用法では、次第に族の例文との入れ替えができない。判断が難しいが、後件の述...
JLPT

JLPT文法解説:に関して N2

用法 接続:N+に関して 1.Xの事について情報の移動を行う 2.YがNの場合「に関する」となる 3.話す、聞く、などの行為で扱う対象を言う時に使う文型 例文 このことに関して私は物心ついた時からずっと考えてきた 条件や稼ぎに...
JLPT

JLPT文法解説:において N3

1.「+において(も)」「+における+N」もある 2.②範囲が説明しづらいので、まずは①場所から導入 用法 接続:N+においては ①場所 1.物事が行われる場所、状況を表す。普段使いはできない  ×私は普段ファミレスにおいて勉強...
JLPT

JLPT文法解説:ところだった N2

用法 接続:Vジ/Vナイ+ところだった 1.危険なこと/悪い結果にもう少しでなったと言う時に多用するが、「いい状況の一歩手前だった」ことを表す文もあり、その場合は最後がノニで終わることが多い 2.後件はズジマイダ同様、実現しなかったも...
JLPT

JLPT文法解説:ったら ってば N2

用法 接続:N+ったら +ってば 1.Xを主題に、批判的な文が続く 2.女性的な表現(ナルトが使っているが、それは役割語) 3.現実の世界では文章内でのみ使われ、本などの作品内でなら会話でも使われる 4.JLPTで級としてはないが...
その他

授業の出来事

「ここにペンがあります」なんてマジシャンぐらいしか言わない

よくthis is a penなんて使わないから無駄だと言われるが、基本形は変換し応用に至るのであって this is not mine. where's my pen? という風に、基本形に使う使わないは関係なく、"...