JLPT文法解説:かねる N3

用法 接続:Vマス+かねる 1.抵抗があってそうすることはできない、難しい 「私にはできません」と言うときつい。婉曲的に不可能を述べる場合は「私にはできかねます」 一緒によく使う言葉 決める・賛成する 比較文型:不可能を... 続きを読む

JLPT文法解説:以上は N2

用法 接続:フ(Na/Nである)+以上は 1.普遍的な規則や責任など、後件は「前件だから当然後件だ」という意味の文が来る 2.義務や責任、規則、常識といったものに使う事が多く、規則などを表すイジョウハを使うとカラニハより... 続きを読む

JLPT文法解説:出す N4

用法 接続: 1.動作や事象が『突然』始まる、起こる事を言う 2.テイルで結果状態を表すものは×  ×私は卒業し~ 結婚し~ だが、集団での動作などでは〇  〇友達が次々と結婚し~ 3. 「太る・晴れる・治る」... 続きを読む

JLPT文法解説:がちだ N3

用法 接続:Vマス・N+がちだ 1.「してしまうことが多い」「すぐになってしまう」とマイナスのことを言い表す 2.意志的な文に多いが、無意志的な文でも用いられる  ・曇りがち 一緒によく使う言葉 すぐに・つい ~になり・... 続きを読む

JLPT文法解説:くせに N2

用法 接続:フ(Naな・Nの)+くせに 1.ノニと似た用法だが、ノニとは違い、不満の用法のみ 2.Xを侮辱したり、ちょっと馬鹿にしたり、Xに対して話者はいい印象を持っていない事を表すため、侮辱する対象として不適当なXがあ... 続きを読む

JLPT文法解説:ことだ N2

用法① Vジ:~しなさい Vナイ:してはいけない 接続:Vジ/Vナイ+ことだ 1.上の人が下の人に「した方がいい/しない方がいい」と個人の意見や判断を助言、忠告として言う 2.×目下→目上 例文 大学に入りたいなら、もっ... 続きを読む

教師と留学生の過労

業務内容を超えた業務 日本の教育業界はボランティアが前提だ。タダで労働をする事が当然となっているので、タダでやらない、早く帰ろうとすると非難され、非教師扱いだ。 こういう流れは日本では顕著ではないのだろうか。以前私が「学... 続きを読む

出席簿の効率的な記入方法

出席簿は学校によって記入方法が違います。大きく分けると2つ。  ①出席した時限に〇  ②出席した時限に空白 両方やってみると、①がどれだけ「教師の授業時間」と「事務の労力」と「インク」を無駄にしているかがわかると思いま... 続きを読む