JLPT文法解説:を通して を通じて N3

「通して」と「通じて」
どちらも助詞はヲをとることができるが、「穴に糸を〇通す×通ず」からもわかるとおり、トオスは他動詞的(意志的)であり、ツウズは「電話がやっと×通した〇通じた」から自動詞的(無意志的)であることがわかる

用法① ~の範囲で

接続:N+を通して +を通じて

1.ある期間・空間の範囲で、後件である

2.区切りのあるNにのみつく

比較文型:「にわたって N3

例文

この村は1年を通して雪が積もっている

用法② 手段

接続:N+を通して +を通じて

1.自分と何かの間にXを入れて新しい事を得る

例文

インターンシップを通じて様々な人に出会えた

日本での生活を通して学んだ事は、日本はとても時間に厳しいという事だ

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA