JLPT文法解説:としたら とすれば とすると N3

用法

接続:フ(Na・Nだ)+としたら/すれば/すると

1.「もし~だったら」と仮定の話をする際の文型

2.タラには継起の用法があるが、トシタラにはない
 ・私はいつも歯を〇磨いたら ×磨くとしたら、寝る
トシタラは仮定の用法しかないので、継起とも仮定ともとれる文には不自然である
 ?お酒を飲むとしたら、顔が赤くなる

比較文型:「としても N3

対義関係にある文型

例文

一日25時間だとしたら、何をしますか

N1に合格したとしたら、ABC大学に入ります

当サイト、管理人による日本語教師養成プライベートレッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA