22課教案 名詞修飾 着脱動詞

教師用メモ 名詞修飾について 国語文法と日本語文法で呼び方が違います。 国語文法:連体修飾 日本語文法:名詞修飾 名詞修飾は使う機会は多いのに、学生が全く使おうとしない名詞修飾。ここで教えても、授業中や休み時間などで... 続きを読む

31課教案 「意向形」 意向形と思っています まだ~ていません つもりです 予定です

教師用メモ 意向形の作り方 教案 ~(よ)う V意向 【呼びかけ・提案】 1.「L6ましょう」のふつう形をV意向という。いこう形(丁寧形)といこう形(普通形)の違いは簡単に「ましょう」→「~よう」で教授。できるクラスな... 続きを読む

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

27課教案 可能動詞の形の導入 私はNが可能V 見えます・聞こえます 【知覚動詞】 ~ができます【ない状態→ある状態】 ~しか、~ N1は~が、N2は~【対比の「は」】

教師用メモ 1.可能動詞を使った導入が先か、作り方が先かはSのレベルを見て判断する 2.可能と一言で言っても様々な用法があるので注意する 3.ⅠⅡⅢ全て可能動詞のVフは全部2gになる。ます→る。 4.この課は、手引きも教... 続きを読む

17課教案 「ない形」 ないでください なければなりません なくてもいいです 取り立ての「は」 まで・までに

教師用メモ 教える順番 ないでくださいの導入→ない形の作り方の順か、その逆でするかは先生によって分かれると思うが、まずない形とはなんぞや、という概念を入れて形を入れるという方がいい。もちろん学生の予習ありきなところがある... 続きを読む