17課教案 「ない形」 ないでください なければなりません なくてもいいです 取り立ての「は」 まで・までに

教師用メモ 教える順番 ないでくださいの導入→ない形の作り方の順か、その逆でするかは先生によって分かれると思うが、まずない形とはなんぞや、という概念を入れて形を入れるという方がいい。もちろん学生の予習ありきなところがある... 続きを読む

27課教案 可能動詞の形の導入 私はNが可能V 見えます・聞こえます 【知覚動詞】 ~ができます【ない状態→ある状態】 ~しか、~ N1は~が、N2は~【対比の「は」】

教師用メモ 1.可能動詞を使った導入が先か、作り方が先かはSのレベルを見て判断する 2.可能と一言で言っても様々な用法があるので注意する 3.ⅠⅡⅢ全て可能動詞のVフは全部2gになる。ます→る。 4.この課は、手引きも教... 続きを読む

JLPT文法解説:~より~方が~ N4

用法 接続:Vジ+よりVフ+方が~ 1.後ろには評価が来る 2.L12ではNのみとの接続を教授済み。中級レベルでは動詞との接続 3.「方が」の前がVジが多く、Vジのみと接続!とする本もあるが、Vフである 例文 おせちは作... 続きを読む

JLPT文法解説:ように言う N4

用法 接続:Vジ・Vナイ+ように言う 1.人1が人2に何かを指示した内容を「して・しろ・するな」というときつく感じるので、これを用いて語調を和らげ伝える(初級ではで「人1は人2に~しろと言った」と教授) 2.和らげるとい... 続きを読む

JLPT文法解説:まま N4

用法 接続:Vタ/フの現在形(Vジは除く)+まま 1.付帯状況の「~て」のようだが、似て非なるもの  ・ソースをかけ 〇て ×たまま 食べる しかし、これも  ・座っ 〇て 〇たまま 話す と両方〇になる場合もある 一緒... 続きを読む

JLPT文法解説:たって N4

用法 接続:Vタ・Aくた・Na/Nだ+って 1.何か発言に対して話者がその発言に対する評価・判断を述べる際に多用  ・どんなに勉強したって、東大には入れないよ 2.後件に意志表現、依頼表現はあまり来ない 3.接続が面倒だ... 続きを読む