JLPT文法解説:さえ さえ~ば N3

用法① 接続:N+さえ 1.「~も」と同じ用法で、ある事物Xを取り立てて「Xでも後件だ」と言う。Xは最低限のこと  ・この漢字は先生〇さえ 〇もわからない 2.程度が最低限の例を示す言葉に接続  ・ひらがなは×上級 〇初... 続きを読む

JLPT文法解説:かける N3

用法 接続:Vマス+かける 1.動作の途中または、始まった直後を表す。「VマスかけのN」の形でしか表せない 2.YにNとの接続が多いが(食べかけのN)、そうでない場合はYに逆接が来ることが多い  ・たばこを吸いかけた... 続きを読む

日本語教師のノウハウをプライベートで教えています。詳細はこちら

JLPT文法解説:かねる N3

用法 接続:Vマス+かねる 1.抵抗があってそうすることはできない、難しい 「私にはできません」と言うときつい。婉曲的に不可能を述べる場合は「私にはできかねます」 一緒によく使う言葉 決める・賛成する 比較文型:不可能を... 続きを読む

JLPT文法解説:がちだ N3

用法 接続:Vマス・N+がちだ 1.「してしまうことが多い」「すぐになってしまう」とマイナスのことを言い表す 2.意志的な文に多いが、無意志的な文でも用いられる  ・曇りがち 一緒によく使う言葉 すぐに・つい ~になり・... 続きを読む