JLPT文法解説:てでも N2

用法 接続:Vテ+てでも 希望を実現するためならあらゆる手段をとると述べる際に用いる。絶対に後件をしたいという強い気持ちを表す   一緒によく使う言葉 前件:無理してでも・なんとしてでも   比較文型... 続きを読む

JLPT文法解説:上で N2

これも意味用法が実に多い文型の一つで、しかも意味がまったく違う 用法① 接続:Vジ・Nの+上で/の/でも/での 1.~する前に・目的 2.前件でこれから行う事・目的を示し、後件でその目的に必要な事などを述べる 3.後件に... 続きを読む

JLPT文法解説:あまり N2

用法 接続 Vジ/タ・Naな・Nの+あまり 1.前件過ぎて後件になった 2.後件には普通からは少し逸脱した反応や行為が来る。 3.接続は肯定形のみで、い形は「~さ/み」と名詞化して接続  一緒によく使う言葉 てしまう 例... 続きを読む

JLPT文法解説:ようでは N2

用法 接続:Vジ/ナイ/テイル+ようでは 1.それではいけないという事を言う時に多用 2.相手にさとしたり注意したりする 一緒によく使う言葉 困る 例文 皆が、数千円でクールに短時間楽しむようでは、収益に結びつかない 他... 続きを読む