JLPT文法解説:ようものなら N2

用法 接続:V意向+ようものなら 1.もし前件をしたら/なったら、大変な結果(後件)になる 2.前件の状態になれば、いつもすぐ後件という状態になる  ・妻は「セール」の文字を見ようものなら、すぐにその店へ走り出す  ・妻... 続きを読む

JLPT文法解説:ようになっている N2

用法 接続: 1.必ず前件になると言う時に使う 2.あるテキストでは機械での用法を中心に扱っているが、そうでない用法も多くある。以下それらの例 「天国では、この耳が聞こえるようになっているといいな。」 思えるようになって... 続きを読む

JLPT文法解説:ようとしている N2

用法 接続:V意向+ようとしている 1.物事がこれから変化する直前を表す。始まる直前だけではなく、終わる直前もあるので※ 2.瞬間動詞につく 3.無意志・意志どちらも可  ・人はどこへ向かおうとしているのか  ・あんな政... 続きを読む

JLPT文法解説:ようでは N2

用法 接続:Vジ/ナイ/テイル+ようでは 1.それではいけないという事を言う時に多用 2.相手にさとしたり注意したりする 一緒によく使う言葉 困る 例文 皆が、数千円でクールに短時間楽しむようでは、収益に結びつかない 他... 続きを読む

JLPT文法解説:やら N2

用法① など N2 接続:Vジ・Aい・N+やら~+やら 1.代表的なもののみを挙げる用法で、不満を表す 2.人にも使うが、動物、植物、物などに使う事の方が多い 3.マミレのように、話者の不満や不快な気持ちが出る  ・日本... 続きを読む

JLPT文法解説:ものなら N2

用法 接続:V可能ジ+ものなら 1.実現が難しい事をするなら、後件 2.可能動詞のじしょ形に接続 比較文型:「もの族」 モノが付く文型は数多くある 例文 A:次は金メダルですか。 B:取れるものなら取りたいですね A:夏... 続きを読む

JLPT文法解説:もかまわず N2

用法 接続:N+もかまわず 1.Xを気にせず 例文 子どもたちは就寝時間もかまわずずっとゲームをし続けている 彼氏は身なりもかまわず出かけるので、一緒に歩くのが恥ずかしい 黒髪が乱れているのもかまわずに伏せていると、髪を... 続きを読む

JLPT文法解説:まい N2

接続:Vジ(3gV:する・す)(2gV:Vジ/Vマス)+まい 用法① 否定の意志  1.『話者の』強い否定の意志 2.意志なので主語は一人称。三人称の場合は「まい」で終われない(終わると②の意味になる)が、後続句(主に伝... 続きを読む

JLPT文法解説:べきだ/ではない N2

用法 接続:Vジ+べきだ/ではない 1.相手に対して話者の強い忠告や助言、主張を伝える 例文 絶えざる自分の成長を目指すべきです ファーストの見地から どう勧めるか はっきり示し 都議選で審判を受ける べきです 人として... 続きを読む

JLPT文法解説:ぶる N2

用法 接続: 1.多くの人がXだと思うように振る舞う 2.~のふりをする、という意味だが、「ふり」がわかりずらいので「みたい」や「ように」などで代用する 一緒によく使う言葉 大人・彼氏・先輩・いい子・優等生・悪・偉 例文... 続きを読む

JLPT文法解説:のなんのって N2

用法 接続:フ(Naな・N)+のなんのって 1.言葉では表現できない(なんの)ほどの前件だ 2.JLPTで級としてはないが、N2のテキストにある 一緒によく使う言葉 もう 例文 腹立たしいのなんのって、もう!知った被って... 続きを読む

JLPT文法解説:のことだから N2

用法 接続:N+のことだから 1.Xだからきっと後件だ 2.文末に来る場合は「~のことだ」となる  ・彼のことだ。今日も遅刻するだろう 3.後作が作りやすい文型で、無限に文が作れ、非文も作られにくい点を活かして活発な授業... 続きを読む