日本語教育がメディアの餌になる日

連日報道される労働環境についてのニュース。労働超過、サビ残、過労死、自殺、この辺の言葉がよくタイトルで見られます。 必要人員数の少なさ 保育士、介護士・看護師、アニメーター、飲食店、コンビニ、配送業、派遣・アルバイトなど... 続きを読む

進学指導はタダ働き┃進学指導課の勧め

進学指導と日本語教授、この2つには「教える」知識に隔たりが大きいです。そして、多くの学校が前者に対しての手当なり報酬が発生せず、皆ボランティアでこれをやっています。 進学指導とは 進学指導とは以下のようなものを指します。... 続きを読む

日本語教師のノウハウをプライベートで教えています。詳細はこちら

蔓延!カンニング学生!

まずはいろいろな彼らのカンニング方法の一部を紹介します。 カンニング方法 教師が聞こえない声で話す ➔対策:口を見る 机の中のノートや教科書を見る ➔対策:テスト開始前に机を180度回すか、持ち物を全てかばんに... 続きを読む

教師と留学生の過労

日本の教育業界はボランティアが前提だ。タダで労働をする事が当然となっているので、タダでやらない、早く帰ろうとすると非難され、非教師扱いだ。 こういう流れは日本では顕著ではないのだろうか。以前私が「学生は客だ」というつぶや... 続きを読む