JLPT文法解説:ゆえ(に) N1

用法 接続:フ(Na・N)+ゆえ(に) 1.前件が理由で後件になる 2.文型としてではなく、接続詞として文頭に使うことの方が多い 3.後件に意志性のある文はこない  ・うるさい×ゆえに 〇ので、静かにしてください!... 続きを読む

JLPT文法解説:とあれば N1

用法 接続:フ(Na・N)+とあれば 1.XならYだ 2.前件なら後件は仕方がない、実現されなければならない 一緒によく使う言葉 頼み・Nのため 例文 彼女のためとあれば何でもする 彼が行かないとあれば彼女も来ないだろう... 続きを読む

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

JLPT文法解説:あっての N1

用法 接続:N+あっての+N 1.XがないとYが成立しない 2.「ある」とあるが、人に対しても使える  ・両親あっての私だ 例文 SMAPあっての歌番組なのに 13年経っても応援してくださる皆さまあっての〇〇です、あり... 続きを読む