教室の代用語「こんにちは」「コピーします」

初級、特に0初級の学習者に何かを伝えるのは非常に骨が折れます。それがこの仕事のだいご味ではあるのですが、注意する時や日本語のルールを教える際など、だいご味などと言っている場合ではないことも多いです。今回はそれら状況下にお... 続きを読む

日本語教師の実情と希望アンケート調査 2

1回目のアンケートにご回答くださった方々、本当にありがとうございました。 アンケート改善点 アンケート、質問事項の整理などがうまくできていなかったので、1回目のアンケート(2018年1月2日~1月6日に実施)をもとに新た... 続きを読む

日本語教師のノウハウをプライベートで教えています。詳細はこちら

日本語教師を辞めたい

この仕事を始めた頃の私は疲労困憊でした。そんな頃の私の話です。 経験を信じて 教師を始めたばかりの時です。週に40コマ×45分、慣れない外国人と慣れていたはずの日本語に悪戦苦闘していた私、担当の教官には日々叱られ、担当の... 続きを読む

「~形」まとめ+1

日本語は難しいと言われますが、実は変換が規則正しく行われる大変行儀のいいヤツなんです。言葉に性別もありませんし、不規則なものも限られています。 このページではその動詞変換の規則を図にして紹介しています。 動詞変換の規則 ... 続きを読む

未習語が使える条件は2つ

未習語とは、学生が”学校で”未だ習っていない語の事をいいます。 私は未習語の使用については一部賛成です。 なぜ未習語を禁止するのか 日本語教育機関、特に初級レベルではこの未習語の使用については消極的な姿勢が見られます。こ... 続きを読む

授業の基本的な進め方

提出順序 様々なやり方があると思いますが、最も基本的なものを紹介します。 各課にいくつかの文型があります。その中の一つの文型を使った会話、活動、目標を決め、それを達成することを目指します。一つ達成したら、次の文型に進み... 続きを読む

学生に嫌われる理由

学生をコントロールする最大の武器は好意です。校則でも、叱責でも称賛でもありません。しかし、好意を持ってもらうのは簡単ではありません。 なぜ学生に嫌われるのか 授業において最も重要なことは、学生の求めている授業を提供できて... 続きを読む