JLPT文法解説:とあって N1

用法 接続:フ(Na・N)【Na・Nはダが無い事が多い】+とあって 1.後件と思うのは当然だという理由を前件(ある程度特殊な状況)で述べる   比較文型:比.「だけあって N2」 接続:Vフ・Aい・Naな・N(... 続きを読む

JLPT文法解説:ものだ/ものではない ものの ものがある ものか もん N2

もの族 Vフ・Aい・Naな+ものだ ①びっくり Vフ・Aい・Naな+ものだ/ものではない ②当然 Vジ+ものだ/ものではない ③べきだ V・A・Naフ過去形+ものだ ④回想 Vフ現在・Aい・Nな+ものがある ⑤な... 続きを読む

日本語教師のノウハウをプライベートで教えています。詳細はこちら

JLPT文法解説:こととて N1

用法 接続:フ(Naな・Nの)+こととて 1.前件なので、後件なのは仕方ない 2.謝罪を述べる時に多く用いる 3.使い方が特殊で、慣用的に教えた方がいい   例文 とっさのこととて突然倒れてきた彼女を支えられな... 続きを読む