留学生とのスモールトーク その3

学生との会話を集めたものを適当に。彼らがどんな風に考え、何に一喜一憂し、感じているのかを紹介したいと思います。季節感は無視、丁寧体普通体もごちゃごちゃです。

私のツイッターフェイスブックから引用しています。

ヤバイ

S1:先生、「ヤバイ」と「危ない」は何が違いますか
S2:え!?危ない?違い違い。「おいしい」
S3:え!?おいしい?「高い」でしょ
S4:え!?高い?「かわいい」ですよ
T:全部正解
S1234:え!?

面接

「先生、面接はだれが正しいですか」
年末定番の質問。本や動画、さらには先生(日本語/専門学校の)によって挨拶の有無・タイミングや答え方が違うので学生は混乱する。私はいつもこう答えている
「あなたが信じたい先生のか、やりやすいやり方でいいよ」
自校内で統一してればいいんだけど、志望校先の教師にやり方を聞いて来たりする学生もいるから、結局統一し切るのは難しい。

起きるのは当たり前

S:先生!
T:なに?
S:昨日10時間寝た
T:へえ
S:だから今日(授業中)寝ない!
T:そうだね
S:すごいでしょ
T:あのね
S:何時から寝ました、わかる?
T:それは
S:10時から!
T:あたりまえだからね
S:(^^)
T:まあいいや……

夏雨冬

S:ミャンマーは季節が3つです。夏と冬と
T:(秋は…?)
S:雨です
T:へー。ねえねえ、秋と春はnって雨!?
季節が3つ、しかも内一つは『雨』という国もあります。

顔は覚えてるんだよ

T:久しぶり~(名前何だっけなあ)
S:ああ!先生!(名前何だっけなあ)
 5分後
TS:じゃ、また(名前何だっけなあ)

迷信

S:妊娠している時に牛乳を飲むと、赤ちゃんの肌が白くなるので、皆飲みます
T:ああ、迷信ね。日本にもs
S:先生、迷信じゃありません(真顔)
T:いやあでもなあどうかなあなるかなあ
S:白くなります(真顔)
T:なるよねー

好きだから結婚した

留学生の結婚観を聞いていると、日本人がどれだけ慎重になり過ぎているのかに気づかされる。
S:好きだから結婚した
素敵やん。
「なんで結婚したの?」
と聞いた私がバカみたいだった。”遠い先の事”まで考え及び腰になっちゃいけないな。

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA