日本語教育関連の新書案内

文法まとめリスニング 初級1―日本語初級1 大地準拠 – 2017/7/31

内容紹介

初級文法の復習、まとめに!

コミュニケーション力向上のためには、まず音声で会話がしっかり聞き取れる必要があります。この教材は学習した文型や語彙を音声でも理解できるようになることを目的としています。

各課の問題は4つのセクション
「I:会話を聞いて内容に合うイラストを選択する問題」
「II:会話を聞いた後で問題文を聞き、○×で答える問題」
「III:少し⾧い、より自然な会話を聞いて要点を把握するタスク型問題」
「IV:質問を聞いて自分の言葉で答える問題」
からなります。

この教材で扱う文型と語彙は『日本語初級1 大地』に準拠しており、同テキストの各課の復習として使用することもできます。

レベル:初級
構 成:全23課、CD2枚付
表 記:漢字かな混じり、総ルビ

Understanding through pictures1000KANJI イラストで覚える漢字1000 – 2017/3/7

内容紹介

英語圏出身の外国人を対象とした漢字の学習法の本です。ひらがな、カタカナは覚えたというレベルの人が対象になります。基本的な漢字の意味、読み、書き順、熟語等を英語で解説しています。また、記憶しやすくするために、成り立ちや形をイメージできるイラストをすべての文字に付けました。日本語能力検定試験の2級、3級、4級該当漢字の512字プラス488字の合計1000字を掲載しました。漢字を覚えたい外国人の方に最適な一冊です。
内容(「BOOK」データベースより)

日本語能力試験N2~N5レベルの漢字1000字を収録!意味、形を覚えるのに役立つイラストが全文字に付いています。

小説 ミラーさん -みんなの日本語初級シリーズ – 2017/7/31

内容紹介

あの『みんなの日本語』がノベライズ!

初級修了後から読める、マイク・ミラーさんが主人公の小説です。
『みんなの日本語初級I』の会話や例文、練習、問題などの内容に沿って進むストーリーは、『みんなの日本語』シリーズでしっかり学習した人ほど、楽しめるようになっています。

『みんなの日本語初級I・II』の語彙や文法の範囲で書かれていますので、初級修了後の多読教材として最適です。日本語で1冊の小説を読み通せたという達成感を味わうことができます。

18の短い話で1話ずつ完結するので、授業でも扱いやすくおススメです。

対象:初級修了後の学習者、日本語教師
内容(「BOOK」データベースより)

日本語の教科書『みんなの日本語』(スリーエーネットワーク)の登場人物の一人、マイク・ミラーさんが主人公の小説。出てくる単語や文法は、ほとんど『みんなの日本語 初級1・2』で習うもの。『みんなの日本語』の会話や例文、練習、問題なども内容に反映されています。

いろは First Encounter with the Japanese Language  – 2017/5/31

内容紹介

英語で学ぶ日本語入門

本書は、日本に興味を持ち、日本語の世界をのぞいてみたいと思っている方たちのための教材です。はじめてでもいろいろな日本語にふれてみたい方、日本語の勉強を独学ではじめる方、音をたくさん聞いて字の練習をしたい方などを想定して作りました。この本を使って、ひとりでも多くの方に、日本語学習への一歩を楽しい気持ちでふみ出してほしいと考えています。
本書は、3つの部から構成されています。第1部では、バリエーションのある会話を聞いたり、紙面を見たりして、音の響きや文字の連なりに慣れていきます。第2部では、日本語の音と文法のごく基本的なしくみを、簡単なタスクを通じて学びます。第3部では、ことばや会話を聞いて、ひらがなとカタカナを段階的に練習していきます。別冊ふろくにはかな練習帳がついており、1字ずつ練習することもできるようになっています。
出版社からのコメント

本書は入門者用の教材ですが、日本語の音の感覚をつかんでもらいたいという思いから、まとまった長さの音声を聞くタスクを多く取り入れています。また、序章と各部の間には、写真つきのコラムと、先輩学習者の声を掲載しました。広がることばの世界を感じていただき、この本で得たものが今後の学習につながっていくことを祈っております。

日本語の音 (日本語ライブラリー) – 2017/4/17

内容紹介

音声・音韻を概説。日本語の音構造上の傾向や特色を知ることで,語彙・語史まで幅広く学ぶ。

ビジネス文書と日本語表現-改訂2版:正しい美しい日本語で相手の心をつかむ – 2017/4/14

内容紹介

「ビジネス文書と日本語表現」をテーマに、読み・書き・話す・聞くことの表現手段である、ビジネスの「言葉」に視点を定め、実践的でわかりやすい日本語表現でさまざまな文章を書くことをねらいとした。
「人間関係」や「場」に配慮した接遇表現、正しく美しい日本語で相手の心をつかむためのビジネス文書作成のコツなど、基本理念から応用編までていねいに解説。送り仮名の付け方、意味による漢字・かなの使い分け、外来語の言い換えなど役立つ知識も満載。
各章末に演習問題を付しテキストとしても最適な即戦的解説書。

様々な角度から見直しを行ったより充実な内容の改訂第2版。

大学の日本語 初級 ともだちVol.2 – 2017/7/31

内容紹介

本書は、大学等の日本語教育機関で学ぶ初級レベルの学生のための日本語教科書です。大学での生活に密着した多様なタスク、異文化理解タスクを実践することにより、中級・上級日本語につなげるための初級文型・語彙を学習しながら、「自己を発信する力」「他者と伝え合う力」を総合的に身につけます。初級はVol.1とVol.2の2冊からなり、Vol.1は初級前半、Vol.2は初級後半のレベルとなっています。非漢字圏の学習者にもおすすめです。

◆総合的な日本語力をアップする 「JLPTUFSアカデミック日本語 Can-doリスト」初級後半の指標に基づき、日常生活や身近な活動を中心に、総合的な運用力をアップします。

◆豊富なイラストによる導入 学生たちが遭遇する場面や人々を想定して、楽しく会話やタスクが行えるよう工夫しました。豊富なイラストにより、授業の導入・練習ができます。学習項目は「流暢さ」と「正確さ」をバランスよく、段階的に習得できるよう配列しました。

◆多彩な教材活用 英語による文法説明は文型や活用形を導入する際の予習や復習として活用できます。また付属教材として音声CD、語彙リスト(別冊)のほかに、東京外国語大学留学生日本語教育センターのウェブサイトと連携して、漢字・文法の宿題、教師用のイラストもダウンロードできるようになっています。

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA