JLPT文法解説:なしに なしには なしで N1

用法

接続:N+なしに/なしには/なしで

1.Xがない状態では後件だ

2.「なしに」+肯定否定 「なしには」+否定のみ

3.名詞と接続する場合はその動詞が動作性のものである(3gVも)

比較文型:「ぬきで N2

例文

彼は休みなしで毎晩働いているから、授業中はいつも寝ている

あのチームは練習なしに試合に出たから、負けた

今まで一度も借金なしに生きてきたが、パチンコで負けて初めて50万円借金をした

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA