名詞修飾節内の主語に付く「の・が」の使い分け

①これは彼が作ったケーキです。 ②これは彼の作ったケーキです。 本来、名詞修飾(22課)節内の主語は上記の①のように「が」になります。日本語教育機関、初級レベルではそのように教えます。 しかし、この「が」は「の」で言い変 … 続きを読む 名詞修飾節内の主語に付く「の・が」の使い分け