28課教案 ~ながら~ ~し、~し ています(習慣) 「Pに行く」解禁

教案

Vマス+ながら~ N5 【短い時間】

1.ながらの後に読点がありそうだが、ない
2.ナガラには文の主(後件)、副(前件)というものがあるが、気にせず教えて構わない。もちろん主副についての説明も不要。


導入・練習

★たばこ・新聞

T:私は毎晩勉強します。でも、時間がありませんから、ごはんを食べます(勉強しながら、食べるG)私は勉強しながら、ごはんを食べます
T:(口にたばこをくわえるふりをして、電話する)たばこを吸います、電話します
たばこを吸いながら電話します

◆これまで使った文の後件を可能にして練習
T:食べますの可能は何ですか
S:食べられます
走りながら食べるG
T:私は何ができますか。先生は?
S:先生は走りながらごはんが食べられます
T:新聞を読みながら泳ぐG
S:新聞を読みながら泳げます

◆ここで活動的にT指示→S1がGする→他Sは何のGか考える
T:(音楽を聞きながら、勉強するG)音楽を、ながら?
S:音楽を聞きながら、勉強します
T:歩きながら、考えるG
S:歩きながら、考えます
ごはんを食べながら新聞を読みます・歩きながら話します・掃除しながら電話します・音楽を聞きながら運転します・歩きながらギターを弾きます
最後にSにやらせる
T:S1さんとS2さん来てください。(紙で指示)

◆後件を働きかけや誘いなどにする
歩きながら話しませんか

◆活動「泣きながら踊れます」2つのVPCを使ってSにGをしてもらう
①使うVPCを確認(かなり未習語が多い)
②演技採点表を配布
③羞恥心のないSを5人前に呼ぶ
④VPC(A4で)をWB一杯に12枚貼る(内2枚は例でTがするもの)
⑤Sにカードを二枚選ばせる(例:踊る・泳ぐ)
⑥SがGをしてから、文(泣きながら踊れます)を言ってもらう
⑦他の座っているSはその演技を採点する
※「タバコを吸いながらビールを飲みます」だとつまらないので、【ベースになるVPC(つまらない)後件】と【奇抜なVPC(おもしろい)前件】ものに分けて行う
※「泣きながら踊れます」というのもあるため、かなり羞恥心のないクラスでないと厳しい。Sにカードを引いてもらい、TがGをするというのもそういうクラスではあり

後の課で「立って話します」をやるが、そのために、ここで必ず「立ちながら話します」のGをやり、誤用だと伝えておく

Vマス+ながら、Vテ+ています 【長い時間】

短期間の流れでそのまま、例文をだしG(働きながら勉強する)をしてみせる。おかしいこと、できない事に気づかせたら長期間用法


導入・練習

◆短期間と長期間でのながらの用法の違いを示す
T:ごはんを食べながら、テレビを見ます。これは短い時間です。5分30分1時間。
T:~さんはこの学校で日本語を勉強しています。アルバイトをしていますか
S:はい
T:~さんはアルバイトをしています。働きます・勉強します、毎日忙しいですね
働きながら日本語を勉強しています
T:(勉強しながら「いらっしゃいませー」とGをする)じゃありません。アルバイトをします、勉強もします、アルバイト、勉強。これは2つを、長い時間します

T:私は学校で教えています。そして日本語を研究しています。
学校で教えます +ながら 日本語を研究しています

Vテ+ています N4 【習慣】

毎日・毎晩・いつも・よく

詳しいて形の機能、さらに「ている」の機能は「て形」の11の機能 + 「ている」の機能にまとめてあります。


導入・練習

◆テイマスの用法の復習→習慣の用法を入れる
T:Vていますはたくさん使い方があります。14課では継続の「ています」を勉強しました。
T:今皆さんは何をしていますか
S:日本語を勉強しています
①日本語を勉強しています(継続)

T:これは短い時間で、何かをします。(教科書を読みながら)本を読んでいます、(食べるG)食べています。 これも同じです

T:私は犬を飼っています。ごはんを食べています、旅行しています、学校にいます、でも私は飼っています。ずっと飼っています
②犬を飼っています(結果の状態)
結婚しています パソコンを持っています も同じ使い方です

T:28課は、いつもしていることです。
★カレンダーを指しながら 私の趣味はサッカーです。この土曜日もサッカーをしました。この土曜日もサッカーをしました。次の土曜日もサッカーをします。

③サッカーをしています(習慣)
T:いつも何かをします、の意味です。毎朝10時に起きています。毎日家族に手紙を送っています。日曜日はいつもバスケットボールをしています。毎晩2時まで勉強しています。これは習慣ですから、いつも・毎日・毎晩などの言葉とよく使います

◆口頭QA練習
T:~さんはいつもどこで買い物していますか
S:西友です
T:~さんはいつも西友で買い物しています。西友で何を買っていますか
T:ご飯は何時に食べていますか
S:8時に食べています
T:(上の図を使って)食べます・食べます、毎日食べます。毎晩8時に食べています
ご飯を食べてから、お風呂に入りますか。食べる前に入りますか
S:ご飯を食べてから、入ります
T:昨日私は12時に寝ました。いつも12時に寝ています。~さんは何時に寝ていますか
S:11時に寝ています
T:寝る前に勉強していますか
S:いいえ、勉強していません/はい、勉強しています
T:起きてから勉強していますか
S:はい、起きてから勉強しています

◆単文。PCを見て文作
毎朝新聞を読んでいます

◆QA。前件がタリタリやトキ、ながらの文型になっている。後件は全てテイル
日曜日は洗濯したり、買い物に行ったりしています

フ(Na/Nだ)+し、フ(Na/Nだ)+し、それに~ N4 【並列】

1.並列は+または-の事を3つ連続で並べる用法。話し手の「さらに、その上」という累加、添加の気持ち

2.クテクテとシシ
〇髪が短くて、背が高くて、ハンサムな人が好き ×髪が短いし、背が高いし、それにハンサムな人が好き
〇料理ができて、よく働く人が好きです ×料理ができるし、よく働く人が好きです

◆板書は「~が~」をそのまま書き、一通り書いてから、「~も~」に直す


導入・練習

◆まずはガ→モは出さない例文→出す例文

◆各Sの特徴などをまとめ、把握しておく
T:~さんはサッカーをしますか
S:はい、週末にします
T:体も大きいですから、上手ですね。あ、料理もできますね
S:はい、少し
T:日本語はどうですか。話せますか
S:はい、少し
T:サッカーが上手です。料理ができます。日本語が話せます。です、です、ます、です、ます、長いです。文がたくさんありますから、とても不便ですね。
T:~さんは、サッカーも上手だし、料理もできるし、それに日本語も話せます

T:この人は★PCこうたさんです。こうたさんは英語が話せます、料理ができます、スポーツが上手です。
T:こうたさん は英語が話せます。料理ができます。スポーツが上手です。
T:助詞を見てください。がはもになりますから、気をつけてください
こうたさんは・・・?
S:こうたさんは英語も話せるし、料理もできるし、それにスポーツも上手です。

T:「~し」の前は普通形です。がはもになります。~しの前は普通形です。

◆FCを見せながら、変換練習
FCきれいです、を見せる
T:きれいです・し
S:きれいだし
FCおいしいです、を見せる
S:おいしいし

◆全品詞確認した後、口頭のみで練習
T:あります
S:あるし
T:ありません
S:ないし
T:おもしろいです
S:おもしろいし

◆品詞を混ぜて、二文の文を作る練習
T:おいしいです・安いです
S:おいしいし、安いし
T:できます・背が高いです
S:できるし、背が高いし
T:ガはモになりますから?できるし、背
S:できるし、背も高いし

◆文作成練習
人の絵のPCを貼って、文を作る
T:この人は★PCけいこさんです。けいこさんはきれいですね。頭がとてもいいです。それに親切です。皆さん、けいこさんは・・・?
S:けいこさんはきれいだし、頭がいいし、それに親切です。
T:この人は★PCメリーさんです。メリーさんは背が高いです。英語が上手です。まじめです。けいこさんは?
S:メリーさんは背が高いし、英語が上手だし、まじめです

◆結合練習。特段練習教材は要らない。口頭で
T:「いらっしゃいませ。どんな車をお探しですか」★PCイかす車
この車は形がいいです・色がきれいです・値段がそんなに高くないです

◆QA
T:~さんの町・お母さん・友達はどんな人ですか。

◆クテクテ(文語)とシシ(口語)の違い
新聞を読むフリをする
T:私は新聞を読んでいます。
昨日の首相のスピーチは長かったし、難しかったし、悪かったです
T:だめです。新聞やニュースは「~し~し」が使えません
昨日の首相のスピーチは長くて、難しくて、悪かったです
こっちを使います。
T:「~し~し」は会話でよく使います。S1さん、私の恋人を見たことがありますか
S1:いいえ、ありません。
T:S1さんが私に聞きます。カキアゲ先生の恋人はどんな人ですか
T:恋人はきれいだし、頭がいいし、親切なんです!

フ(Na/Nだ)+し、フ(Na/Nだ)+し、~。  【理由】

1.並列と違うのは、3つ目に「結論」が来ること

2.並列シシではソレニがあったが、理由シシにはない。ソレデは相手の発言に対して使う場面がある

3.シシの後は全部言い切らなくてもいい。意図が十分伝わり、会話ではよく省略

4.助詞はモになる

5.それに=そして それで=ですから、 と教授


導入・練習

◆PCを★複数枚見せ、どれがいいか選ばせた後、どうしてそれを選んだかQA式で進行
男→どうしてこの人が好きなんですか(形容詞の活用ができる)
(Tは選ばれなかったものをあえて選び、人によって趣向が違う事を教授)
(選ばれなかった残りものも活用練習のため言わせる)


S1:上手ですから
T:料理が上手・・・だけ?
S1:えーと、きれいです
T:S1さんのお母さんは料理が上手です。きれいです。ですから好きです
S1:はい
T:これも長いですね。不便ですね~
S1:私の母は料理が上手だし、きれいだし、好きです

◆前件作成
明日~し、~し、出かけません 家で料理を作りません テストが悪かったです 宿題を忘れました いつも西友で買い物します

◆PCを★複数枚見せ、どれがいいか選ばせた後、どうしてそれを選んだかQA式で進行
犬→どうしてこの犬を飼いたいんですか(動詞の活用ができる)
部屋→どうしてその部屋に住みたいのか

◆「Pへ行く」がここで遂にPニを解禁。ちゃんと説明する。
応用:S同士でよく行く店などについて会話

口頭練習
T:皆さん、海が好きですか
S:1はい、好きです
T:どうしてですか
S:1海は泳げるし、釣りもできるし、海が好きです

T:田舎と都会とどちらが好きですか
S:2田舎S:3都会のほうが好きです
T:どうしてですか
S:2田舎は静かだし、人も少ないし、好きです
S:3都会は楽しいし、人も多いし、好きです

Q:どうして~か
A: フ(Na/Nだ)+し、(それに)~から。  【理由】

1.ソレニはとりあえず授業の導入では入れて、後から外して「ホラ、これ取れるんだよ。便利だね」で教授
2.短い言い方で、結論を省いて理由のみを述べている


導入・練習

T:S1さんはどこに住んでいますか。
S1:埼玉に住んでいます
T:どうして埼玉に住んでいますか
S1:学校が近いです
T:それだけですか。家賃は東京と埼玉とどちらが安いですか
S1:埼玉の方が安いです
T:学校が近いし、家賃が安いですから

◆T:皆さんは夏休み国へ帰りますか。どうして夏休み国へ帰りませんか
S:夏休みはアルバイトがあるし、忙しいし、国へ帰りません

どこでいつも買い物をしていますか。どうしてそこでいつも買い物をしますか。
~さんは今住んでいるアパートが好きですか。どうして好き/嫌いですか

T:どうしてスポーツをしますか
S2:体にいいし、それに楽しいですから
T:S3さんは?
S3:私はしません
T:どうしてスポーツをしないんですか
S3:疲れるし、それに暑いですから。

①どうして~になりたいんですか

◆ドウシテQA。Qはンデスカで難しいし、Aも難しい

T:私は新しい仕事を始めました。今一人で働いています。とても楽しいです。新しいアルバイトがほしいです。誰か私と一緒に働きませんか
S:働きたいです
T:そうですか。じゃ、今度の日曜日手伝ってください
(S:時給はいくらですか)
T:時給は20円です。場所は沖縄です。頑張りましょう
S:すみません、働きません
T:どうしてですか
S:給料が安いです。遠いです
~し、~からを指す
S:給料も安いし、それに遠いですから
T:そうですか。残念です

新出語

  • 息子:自分の男の子ども(若い男性の意味はない)
  • 娘:①自分の女の子ども➁若い女性
  • しばらく
    「車の修理はどれぐらいかかりますか」「しばらくかかります」
    「しばらく中国へ帰ります」
    ※人によって、時間の感覚は違うことを教える:「結婚してしばらくはいい夫婦だった」
  • たいてい(の)<ほとんど・だいたい>
    この店のパンはたいていおいしい。たいていの人は携帯電話を持っています
  • まじめ/熱心:こういった人の性格を表す形容詞は、対義語もついでに教えると、盛り上がるし、彼らもメモする。例えば、T:このクラスで一番まじめな人は誰ですか →S:S1さんです →じゃ、ふまじめな人は? →S:ふまじめって何ですか先生
    このようにして語彙力を養える

授業記録

  1. シシは文が長いので、言えないようなら一文ずつ区切って練習→フルで練習
  2. 文が長く、3つも自己作成させたら時間がかかって仕方がない。自己作成練習はほどほどにして、テンポよく言葉を与え言わせた方がいい。中なら2つ、上クラスなら全部自己作成させるなどの工夫を

日本語教師のN1et、管理人による日本語教師養成レッスン詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA