「日本人のための日本」は2020年までに変わるのか

最近よく見る、「2020年の東京オリンピックに向けて/のため~」
2020年の国際大会のために様々な対策が講じられています。

では、このオリンピックがなかったらこれらの『様々な対策』はなされなかったのか。私は、なされなかったと思います。
散々外国人に対する配慮が他国に比べ無いと言われているのに、結局日本人優先で物事を決定してしまう日本。そんな日本がオリンピックという大義もなく、外国人の住みやすい国を目指すでしょうか。

例えば、温泉マークを変える変えないという話は議論したあげく、結局元のマークに落ち着きました。

理由は「ここは日本だから」「日本人がわかればいい」「今更既存のマークを変えるのは面倒」だから。

この新温泉マークについて留学生に意見を聞きました。

T:(既存マークを見せる)これ何だと思う?
S1~10:何コレ?
S11:コーヒーかと思ってた
S12:ラーメンでしょ
T:(新マークを見せる)これは?
S1~12:温泉!!

いつも留学生から「日本は外国人が住みにくい」と言われている私としては、オリンピックを契機に案内や掲示の多国籍化、通訳やガイドの配置で、彼らからの不満が減るのは嬉しい限りです。

温泉マークはダメでしたが、他のことに改善、改良が加えられるのを期待しています。

当サイト、管理人による日本語教師養成プライベートレッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA