読解と聴解の教え方

私のレッスンで多いのが 「読解と聴解ってどうやって教えるんですか」 という質問。日本語能力試験では読解や聴解も様々な形式で出題されるので「コレ」と一言で述べるのは難しいですが、ここでは「だいたいこんな感じです」という... 続きを読む

LC(文字カード)の作り方と使い方

文字カード(以下、LCと表記)とは、紙にあらかじめ文字を書いておき、学習者にそれを見せるもののことです。 フラッシュカードとの違い フラッシュカード(以下、FCと表記) とは、活用の練習を行うための文字が書かれたカードの... 続きを読む

N1et、管理人による日本語教師養成レッスンを行っています(skype可)。サイトには載せていないアイディアや教材、文型の違いをお教えしています。詳細はこちら

授業のコツ

こちらでは授業の進め方をはじめ、授業運営法、作文や文字の指導について紹介しています。アクセス数が多いものは★人気、私が個人的に内容がいいと自画自賛するものは★おすすめと併記しました。 教材関連 FC(フラッシュカード)の... 続きを読む

未習語が使える条件は2つ

未習語とは、学生が”学校で”未だ習っていない語の事をいいます。 私は未習語の使用については一部賛成です。 なぜ未習語を禁止するのか 日本語教育機関、特に初級レベルではこの未習語の使用については消極的な姿勢が見られます。こ... 続きを読む

授業の基本的な進め方

提出順序 様々なやり方があると思いますが、最も基本的なものを紹介します。 各課にいくつかの文型があります。その中の一つの文型を使った会話、活動、目標を決め、それを達成することを目指します。一つ達成したら、次の文型に進み... 続きを読む

蔓延!カンニング学生!

まずはいろいろな彼らのカンニング方法の一部を紹介します。 カンニング方法 教師が聞こえない声で話す ➔対策:口を見る 机の中のノートや教科書を見る ➔対策:テスト開始前に机を180度回すか、持ち物を全てかばんに... 続きを読む

学生に嫌われる理由

学生をコントロールする最大の武器は好意です。校則でも、叱責でも称賛でもありません。しかし、好意を持ってもらうのは簡単ではありません。 なぜ学生に嫌われるのか 授業において最も重要なことは、学生の求めている授業を提供できて... 続きを読む