教室の代用語「こんにちは」「コピーします」

初級、特に0初級の学習者に何かを伝えるのは非常に骨が折れます。それがこの仕事のだいご味ではあるのですが、注意する時や日本語のルールを教える際など、だいご味などと言っている場合ではないことも多いです。今回はそれら状況下にお... 続きを読む

日本語教師のノウハウをプライベートで教えています。詳細はこちら

学生の叱り方

話すな ケータイ使うな 寝るな 叱り方 何の話? 学生は教師ほど他の学生の私語を気にしていません。私語にヒス起こすぐらいなら、そのまま授業を続けましょう。一人の漏れもなく授業を聞いているクラスなどそうそうありません。それ... 続きを読む

文法導入、どうやっていますか?

どうも、むつきです。 授業中、色々なパターンの練習を入れたり、活動をいれたりして、定着を図るとは思いますが、その入り口となる導入を雑にしてはいけませんよね。導入次第で練習の入りやすさ、進めやすさも大きく変わってきます。 ... 続きを読む

授業のテンポ 小さな意識

どうも、むつきです。 授業のために十分に準備をし、シミュレーションもしたにもかかわらず、実際の授業では学生の反応も鈍く、学生がついてこなかったなんて経験がある先生方もいらっしゃるのではないでしょうか? もちろん私自身も... 続きを読む

読解と聴解の教え方

私のレッスンで多いのが 「読解と聴解ってどうやって教えるんですか」 という質問。日本語能力試験では読解や聴解も様々な形式で出題されるので「コレ」と一言で述べるのは難しいですが、ここでは「だいたいこんな感じです」という... 続きを読む

授業のコツ

こちらでは授業の進め方をはじめ、授業運営法、作文や文字の指導について紹介しています。アクセス数が多いものは★人気、私が個人的に内容がいいと自画自賛するものは★おすすめと併記しました。 教材関連 FC(フラッシュカード)の... 続きを読む